logo

Deccan Odysseyがアジア主要豪華列車の部門で2016年World Travel Awardsを受賞

デカン・オデッセイ 2016年10月21日 13時22分
From 共同通信PRワイヤー

Deccan Odysseyがアジア主要豪華列車の部門で2016年World Travel Awardsを受賞

AsiaNet 66219(1339)

【ムンバイ2016年10月20日PRNewswire=共同通信JBN】Maharashtra Tourism Development Corporation(マハラシュトラ州観光開発公社、MTDC)の委託提携企業であるコックス・アンド・キングス(Cox & Kings Ltd)が運行、管理する豪華列車Deccan Odyssey(デカン・オデッセイ)は、Luxury(豪華さ)の分野でアジアをリードし続けている。同列車は、運航開始以来、最も大切にされてきた豪華列車であるとして、Asia's Leading Luxury Train(アジア主要豪華列車)の部門において待望の2016年World Travel Awardを受賞した。その輝かしい授賞式はベトナムのインターコンチネンタル・ダナン・サンペニンシュラ・リゾート(InterContinental Danang Sun Peninsula Resort)で開催され、旅行業界の指導者が出席した。

(Photo: リンク

Cox & Kingsの特別顧問、アーラップ・セン氏は「この表彰を6回受けたことは、旅行の最高のイノベーションと豪華さを旅行者にもたらすことにわれわれが焦点を合わせていることをあらためて示すものである。われわれは、最高の列車の旅の遺産を絶やさず、世界クラスのサービスで融合させるというわれわれの継続的な努力が旅行者や業界から持続的な評価を得ているということを本当に光栄に思っている」と語った。同氏は「われわれは絶えず旅行にイノベーションを取り込み、それを豪華さと融合させ、われわれのサービスを見直すことによって、その国際的な名声を維持することに尽力している」と付け加えた。

独自の特徴を持つ同列車は、ロイヤルシティーへの独占的な旅を提供する唯一のものであり、時の流れから十分保護された都市や村落の素晴らしい宮殿、伝統、料理を紹介する。マハラシュトラの壮麗(Maharashtra Splendor)、マハラシュトラの旅路(Maharashtra Wild Trail)、グジャラートの秘宝(Hidden Treasures of Gujarat)、デカンの宝石(Jewels of the Deccan)、インドのオデッセイ(Indian Odyssey)、インドに住む日々(Indian Sojourn)は、Deccan Odysseyが乗り出す壮大な旅であり、インドの豊かで多様な景観を見せてくれる。

World Travel Awardは世界で最高の旅行と観光に栄誉を授ける。WTAのイベントは、地域的、世界的に定着したトップレベルのネットワーク作りの機会を提供するものとして国際的に一目置かれている。

▽Deccan Odysseyについて
Deccan Odysseyは21両編成で、内訳は1両当たり8人を収容できる客車12両(1両当たり4クーペのデラックス客車10両、1両当たり2クーペのプレジデンシャルスイート客車2両)、会議・エンターテインメント車1両、食堂車2両、荷物保管スペースのある電源車2両、乗務員車2両、スパ車1両、バー車1両。乗客定員は88人。

Deccan Odysseyは2015年に一連の賞を受け、その中にはWorld Travel Awardsのアジア主要豪華列車賞、India Travel Awardsのインド最高豪華列車賞がある。

▽詳細情報問い合わせ先
thomasct@coxandkings.com

ソース:Deccan Odyssey

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事