logo

過去最高齢卒業生のご紹介 99歳卒業生のさらなる挑戦

放送大学 2016年10月21日 12時05分
From 共同通信PRワイヤー

2016年10月21日

放送大学

放送大学過去最高齢卒業生のご紹介
99歳卒業生のさらなる挑戦
北海道学習センター所属 加藤 榮さん

放送大学(学長:岡部洋一、本部:千葉県千葉市)は、平成28年9月に過去最高齢99歳の卒業生が出たことを報告いたします。
現在、この卒業生は再度入学し、別のコース(※)での4度目の卒業を目指して学んでいます。
この学生の姿を通じて、放送大学で学びつづける意義を、広く皆様に知っていただきたいと考えております。
(※放送大学は1学部1学科6つのコースとなっており、最大6回卒業する学生がいます。)

1.過去最高齢卒業者について
放送大学北海道学習センター所属の加藤 榮(かとう さかえ)さん(大正6年[1917]生まれ)は、平成28年[2016]9月に99歳で教養学部教養学科 生活と福祉コースを卒業されました。これは放送大学史上最高齢の卒業となります。
加藤さんはこれまで、社会と産業コースを平成24年[2012]に、人間と文化コースを平成26年[2014]に卒業されており、これで3回目の卒業となります。
現在は、再度入学し、心理と教育コースにて4度目の卒業へ向けて学びを続けています。

2.学び続ける学生を応援する制度および大学院について
放送大学では、学び続ける学生を応援するため、以下の制度があります。
【名誉学生】
名誉学生は教養学部の6つのコースを全て卒業し、人物、学習態度が良好な方に贈られる称号です。
【大学院】
放送大学には大学院も設置されています。学部卒業後、修士、博士を目指すことができます。

放送大学の情報番組「大学の窓」にて加藤さんを紹介いたします。 (BS231, 地デジ12cn)
10月22日から28日、土曜・月曜・水曜・金曜の12:45~13:00、19:45~20:00、23:00~23:15
<「大学の窓」紹介ページ> リンク
<放送大学> リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事