logo

サントリー「ザ・モルツ」The MALT’S 1(ザ・モルツワン)グランプリ キャンペーンサイトにてニッチェ特別インタビュー映像公開

サントリービール株式会社 2016年10月20日 15時20分
From PR TIMES

江上、旦那からのグッときたプレゼントは出刃包丁!?

 サントリービール(株)は、サントリー「ザ・モルツ」の「The MALT’S 1(ザ・モルツワン)グランプリ」キャンペーンの一環として、キャンペーンに登場するお笑い芸人、ニッチェの特別インタビュー映像を10月20日(木)からキャンペーンサイトにて公開します。



[画像1: リンク ]


[動画: リンク ]



 この特別インタビュー映像には、ニッチェ江上が最近グッときたエピソードとして「何もない日に旦那さんがプレゼントをくれたことですね。」と夫婦生活について語るなど、ここでしか見られない姿が収められています。また、インタビューの他にも、「ザ・モルツ」好きのニッチェがキャンペーンの中で披露する新ネタの一部も楽しめる映像となっています。
 なお本キャンペーンにはニッチェの他にもお笑い芸人のメイプル超合金、ナイツ、小島よしお、ハマカーン、ダンディ坂野、脳みそ夫(敬称略)が登場します。

タイトル:「ニッチェも出場中!ザ・モルツ『The MALT'S 1グランプリ』
      スペシャルムービー 50秒 サントリー」
公開日:2016年10月20日(木)AM9:00
キャンペーンサイトURL:リンク
動画URL:リンク


〈プロフィール〉

[画像2: リンク ]


ニッチェ
【左】江上 敬子(えのうえ けいこ)
1984年9月17日生まれ 島根県出身
【右】近藤 くみこ(こんどう くみこ)
1983年1月4日生まれ 三重県出身

株式会社 マセキ芸能社所属


参考1:「ザ・モルツ」商品概要
サントリービール(株)が今まで「ザ・プレミアム・モルツ」や「~ザ・プレミアム・モルツ~ マスターズドリーム」を通して培ってきた製法やノウハウを活かし、苦味・コクとほのかな甘みを感じる複層的な味わいを実現した’UMAMI’の“NEWスタンダードビール”です。
2016年5月にリファイン
【スタンダードビールユーザーの満足感をさらに高める、「グッとくる’UMAMI’」強化】
・原材料のバランスを見直し、飲んだ瞬間の味の厚みをUP
・「ダイヤモンド麦芽」「麦芽100%使用」「天然水100%仕込」「UMAMI発酵製法」「HHS製法」は継続採用
【デザインブラッシュアップ】
・より鮮やかな銅色を背景に、麦のイラストを強調・商品特長である「UMAMI グッとくる’うまみ’」を缶中央に大きく表示
[画像3: リンク ]


▼商品名、容量
「サントリー ザ・モルツ」
 レギュラー缶    350ml
 ロング缶      500ml
 瓶         500ml・633ml
*希望小売価格は設定していません。
*その他、料飲店向けに樽生(10L、15L、20L)を発売。

▼アルコール度数 5%

▼発売地域    全国

▼「サントリー ザ・モルツ」ホームページ リンク


参考2:「The MALT’S 1グランプリ」キャンペーン概要・利用方法
■対象商品
・『サントリー ザ・モルツ「グッとくる
アプリ第2弾(The MALT’S1 グランプリ)」対応6缶パック』 350ml・500ml
※9月中旬製造分より10月上旬製造分まで切り替え出荷
・『サントリー ザ・モルツ「グッとくる
アプリ第2弾(The MALT’S1 グランプリ)」対応くじ付き6缶パック』 350ml
※数量限定
[画像4: リンク ]

■キャンペーン参加方法
1.対象商品のパッケージ裏側に記載されているQRコードまたはURLよりアクセスして 「The MALT’S 1グランプリ」のアプリをダウンロードします。
2.6缶パックを水平な場所に置いて、アプリを起動したスマートフォンを6缶パックにかざしてください。
3.スキャンが起動すると、ローディングが開始し、等身大サイズの「The MALT’S 1グランプリ」お笑いライブがスタートします。
4.ネタ終了後にシェアボタンをタップすると、SNSに投稿することができます。

■キャンペーンの魅力
全7組のお笑い芸人のネタを、等身大サイズでお楽しみいただけます。ARアプリを活用することによって、スマートフォンの画面上で、目の前の景色と重なるようにステージが現れ、まるで劇場の最前列でお笑いライブを見ているような今までにない臨場感を体験できます。今回キャンペーンサイトに公開する映像は、ニッチェがキャンペーンの中で披露するネタの一部とともに、「ザ・モルツ」にまつわる特別インタビューが楽しめる内容となっています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事