logo

『アライアンス・アライブ』の制作を発表 9人の主人公が織りなす群像劇RPG始動

ニンテンドー3DS(TM)向け完全新作のオリジナル作品

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、ニンテンドー3DS(TM)ソフト『アライアンス・アライブ』を2017年春に発売予定として制作中であることをお知らせいたします。本日10月20日(木)、公式サイトを開設し、プロモーション映像を公開いたしました。
本作は、ワールドマップを自由に探索しながら、最大5人パーティのターン性コマンドバトルでモンスターと戦うオーソドックスなスタイルでありながら、本作ならではの新規性を盛り込んだ完全新作のファンタジー群像劇RPGです。



[画像1: リンク ]



プレイヤーは、種族や性別、年齢、立場が異なる9人の主人公たちを操作し、視点を変えながら物語を進めていきます。主人公たちの運命は次第に交錯し合い、やがてひとつの物語に集束します。広大なワールドマップでは、プレイヤー自らキャラクターを操作して歩き回ることができ、ストーリーが進むと船などの様々な乗り物を入手する事で、より自由に世界を冒険することが可能になります。
本作ではシナリオを村山吉隆さん、ゲームデザインを小泉今日治さん、アートディレクターを浅野雅世さん、キャラクターデザインを平尾リョウさんがそれぞれ担当。ストーリー性の高い群像劇シナリオと重厚で多彩なファンタジーの世界観を表現し、バトルでは“テンポ”と“駆け引きの熱さ”を重視したやり応えのある内容になっております。フリューが発売する本格オリジナルRPGとして、発売に向け鋭意開発を進めて参ります。

[画像2: リンク ]


◆制作スタッフ
[画像3: リンク ]

プロデューサー&ディレクター:松浦 正尭
シナリオ          :村山 吉隆
ゲームデザイン       :小泉 今日治
アートディレクター     :浅野 雅世
キャラクターデザイン    :平尾 リョウ
背景美術          :筒井 美佐子、今川 伸浩、
               佐々木 玲奈、吉岡 愛理
モンスターデザイン     :小島 雄一郎、佐藤 智之、
               下釜 陵志、佐々木 倫子
ムービーディレクション   :山形 周平
絵コンテ          :甲斐田 亮一
コンポーザー        :浜渦 正志
サウンドエディター     :齊藤 賢一
タイトルロゴデザイン    :川口 忠彦
開発            :株式会社キャトルコール
※敬称略

◆製品概要
[画像4: リンク ]

[タイトル名]    アライアンス・アライブ
[対応機種]      ニンテンドー3DS™
[発売日]      2017年春発売予定
[ジャンル] RPG
[希望小売価格] パッケージ版・ダウンロード版
6,280円(税抜)
[プレイ人数] 1人
[CERO] 審査予定
[公式サイト] リンク
[発売元] フリュー株式会社
[著作権表記] (C)FURYU Corporation.
[予約特典] 浜渦正志 全曲書き下ろし
スペシャルサウンドトラックアルバム ダウンロードコード
                        powered by レコチョク
※ダウンロード版には上記予約特典はつきません


※ 画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は製品版と異なる場合があります。
※ ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
※ 会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。