logo

「キッザニア東京」10周年企画。「女性の就業支援カウンセリング」を開催 ~ かんたんにできる!いつか働きたい母親のための適職診断 & ライフシミュレーション ~

株式会社リクルートジョブズ 2016年10月20日 14時00分
From Digital PR Platform


2006年にオープンした“こどもが主役の街”「キッザニア東京」(東京都江東区、以下キッザニア)は、本年10月5日(水)に開業10周年を迎えました。10周年を機に、社会に役立つ取り組みを推進しており、この度、キッザニアの企画・運営を行うKCJ GROUP株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷 栄之資、以下KCJ GROUP)と、多種多様な雇用領域における人材採用に関する総合サービスを提供する株式会社リクルートジョブズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳川昌紀、以下リクルートジョブズ)は、母親の「働きたい」をサポートする新たな試みとして、「女性の就業支援カウンセリング」を2016年10月28日(金)に実施します。

適職診断やライフシミュレーションツール、そして、キャリアカウンセラーによるカウンセリングを行い、お子様がキッザニア内のパビリオンで仕事体験をしている合間の時間に、母親が自身に合った仕事を知る機会や、子育てをしながらの就業を考える機会を提供します。

――――――――――――――――――――――
◆イベント概要
――――――――――――――――――――――
■日時:2016年10月28日(金)16:00~18:30   
■場所:キッザニア東京
■当日のコンテンツ、ブース内容


●性格などから自分の向いている職業が分かる適職診断
 簡単な性格診断を行い、性格により6つのタイプに分類し、適した仕事を診断するコーナーです。

●ライフプランや将来のこどもの教育費を見据えたライフシミュレーション
 ライフプランや将来のこどもの教育費など、先々の家計を具体的にシミュレーションします。ライフプランに合わせて、いつからどれくらい働くとよいかを見える化します。

●キャリアカウンセラーによる相談ブース
 キャリアコンサルタントの資格を持った担当者が、今後のキャリアプランや仕事の探し方、復職に向けた様々なお悩みの相談にのります。


――――――――――――――――――――――
◆本イベントの背景、目的
――――――――――――――――――――――
安倍内閣では現在、「すべての女性が輝く社会づくり」を掲げ、女性の活躍を推進していますが、日本では現在、働きたいのに働けない子育て中の女性が約170万人(総務省統計局『平成24年就業構造基本調査』)存在します。

リクルートジョブズの調査研究機関であるジョブズリサーチセンターが実施した『主婦の就業に関する1万人調査』(2013年12月)によると、子育て中で仕事に就いていない主婦のうち、86.2%は就業意向があります。子育て中の女性の復職時期は、お子様が幼稚園もしくは小学校に通い始める時期が多く、「キッザニア東京」にご来場いただく時期とも重なります。一方、子育て中の女性は再就職に向けた不安度も高く、無業・就業意向者の93.7%が不安に感じており、中でも44.3%は「大変不安」と答えており、「ブランクの長さ」と「育児との両立不安」が不安の主な理由として挙げられます。就業意向はあっても実際の仕事探しに踏み切れない人は過半数となります。

これらの状況を踏まえ、両社は協働で、「キッザニア東京」でお子様が仕事体験をしている合間の時間を利用して、母親が「働くこと」を考えるきっかけとなる「女性の就業支援カウンセリング」を実施し、母親の「働きたい」をサポートしてまいります。仕事から遠ざかっていた母親が、適職診断を通して自らが働くことをもう一度考え、ライフシミュレーションツールを通していつからどれぐらい働くかを具体的にイメージし、キャリアカウンセラーとの対面相談を通して復職時の不安を払拭できる機会を提供します。今後は、来年3月まで月1回程度、本イベントを定期的に開催する予定です。


――――――――――――――――――――――
◆各社の役割
――――――――――――――――――――――
■KCJ GROUP
こども向けの職業・社会体験施設である「キッザニア」は、こども達だけでなく様々な人が「働くこと」を応援したいと考えています。この度、国の政策としても女性の活躍推進を行っていることから、「キッザニア東京」にご来場いただいた保護者のお母様に対し、新しいサービスの提供を開始します。また、今回のサービスを保護者の皆様と交流する場とも捉え、適職診断とライフシミュレーションの提供をキッザニア東京のスーパーバイザー(スタッフ)がキャリアカウンセラーと協働して行います。

■リクルートジョブズ
アルバイト、パート、派遣から正社員まで、多種多様な雇用領域における人材採用に関する総合サービスを提供するリクルートジョブズは、「シゴトとヒトが良い関係で、一人ひとりの未来につながっていく社会」の実現を目指しています。
本取り組みでは、リクルートグループで推進する『iction!(イクション)プロジェクト』を通じて新たに開発した適職診断と、ライフプランや将来のこどもの教育費を見据えたライフシミュレーションツールを提供します。また、キャリアカウンセラーによる相談ブースも設置し、母親が自身に合った仕事を知る機会や、子育てをしながらの就業を考える機会を提供します。


『iction! プロジェクト』について
リクルートグループの推進する『iction!プロジェクト』は「子育てしながら働きやすい世の中を、共に創る」を目指し、「はたらく育児」を応援していくプロジェクトです。本プロジェクトではこどもを持つ女性の声をもとに、3つの注力テーマを決定しました。
(1)妊娠・出産時に辞めなくてすむ
(2)育児と仕事の両立によるストレスを減らす
(3)無理なく始められる仕事をつくる
私たちはこのプロジェクトに賛同いただける行政、企業、NPO等の方々と共働しながら、働く意欲を持つ子育て世代の就業の実現を目指します。
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。