logo

【FRONTIERゲーマーズ】 PHANTASY STAR ONLINE2推奨GeForce GTX 1060(3GB)搭載ゲーミングパソコン

インバースネット株式会社 2016年10月20日 12時00分
From PR TIMES

 インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2016年10月20日(木)より、株式会社セガゲームスが運営を行うMMORPG「PHANTASY STAR ONLINE 2」(ファンタシースターオンライン2)の推奨認定を取得した、Windows 10搭載のゲーミングパソコンの発売を開始します。




■製品の概要
 このたび発表する新製品は、株式会社セガゲームスが運営を行うMMORPG「PHANTASY STAR ONLINE 2」(ファンタシースターオンライン2)の推奨認定を取得したGeForce GTX 1060 3GB搭載のゲーミングパソコンです。
 PHANTASY STAR ONLINE2のベンチマークソフトの高いグラフィック性能を要求される「設定6」での厳しい推奨条件をクリアし推奨ロゴを取得しました。
 インテルH170チップセット搭載のASUS製マザーボードH170M-PlusをベースにCore i7-6700プロセッサー、8GBメモリ、1TB HDD、600W ATX電源 80PLUS BRONZE(日本製コンデンサ採用)、GeForce GTX 1060 3GBの構成でご用意しています。幅広いカスタマイズに対応しますので、お好みの構成をお選びいただけます。
[画像: リンク ]



■ファンタシースターオンライン2 について
 「ファンタシースターオンライン2」が目指すものは、「無限の冒険」。ランダムフィールド、インタラプトイベント、最大12人同時プレイできるマルチパーティーエリアにより、冒険はいつも新鮮な驚きで満たされます。シリーズの簡単操作は受け継ぎつつも、新たにジャンプアクションやTPSスタイル、オリジナルコンポを加えて、カッコよく、カスタマイズ性の高いアクションを実現した、オンラインRPG最高峰のハイブリット・カスタム・アクション。 さらに進化を遂げた究極のキャラクタークリエイト。どこまでもこだわれる無限の可能性に、自分だけの英雄を作って冒険にでかけましょう。
公式ホームページ:リンク


■製品の特長
<世界最先端のゲーミングGPU「NVIDIA GeForce GTX 1060」を標準搭載>
 最新のNVIDIA Pascalアーキテクチャを採用した[NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB]は、世界最高水準のパフォーマンスを発揮し、非常にリアルな次世代バーチャルリアリティーに対応します。そのパフォーマンスはGeForce GTX 980と同等(※)と、前世代に比べ飛躍的な性能の向上を実現しています。
 また、TDP(Thermal Design Power,熱設計消費電力)は、120Wと上位モデルよりも低いため、省電力化にも大きく貢献します。
 ぜひ、世界最先端のゲーミングGPUで、今までにないゲームプレイを体験してください。
 (※)フルHD解像度クラスの場合

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
 80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しています。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。
 また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。


尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(リンク)にて、2016年10月20日(木)より販売を開始します。
▼PHANTASY STAR ONLINE2推奨ゲーミングパソコン
リンク


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立 : 昭和26年12月14日
■資本金 : 1億2245万円
■代表者 : 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容 : 自社製パーソナル・コンピュータの開発・製造および販売、リユースパソコンの販売
■取扱商品 : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、リユースパソコン(ノート、デスク、一体型、液晶セット、パーツ、その他)、各種情報機器

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事