logo

【ロフト】「LOFT & Fab Award 2016」作品展示開始!初めて応募資格を25歳以下限定に。

株式会社ロフト 2016年10月20日 12時00分
From PR TIMES

ロフト×ファブラボ渋谷 デジタル加工機を活用した生活雑貨のコンテスト



[画像1: リンク ]

株式会社ロフトは、デジタル加工機を活用して生み出された”暮らしに役立つ生活雑貨”のコンテスト「LOFT & Fab Award 2016」の作品展示会を2016年10月21日(金)~11月3日(木・祝)に開催します。
「LOFT & Fab Award」は、誰でも簡単にできるデジタル加工技術と、生活者による主体的な”ものづくり”の普及を目指すコンテストです。2014年より毎年開催しており、今回で3回目を迎えます。今回ははじめて応募資格を25歳以下限定とすることで、作品制作にあたってフォローやアドバイスをするなど、デジタル加工の作り手を育成することに重点をおきました。

今夏の作品募集期間には約100点の応募があり、そのうち一次審査を通過した21点を渋谷ロフト内の特設会場にて展示します。最終日(11月3日)には二次審査による受賞作品を発表するほか、一般来場者の展示期間中の投票により、オーディエンス賞も決定します。
また、「似顔絵でつくる雑貨ワークショップ」も開催。プロのイラストレーターによる似顔絵をデータ化し、デジタル加工機を使ってオリジナル雑貨を製作します。

「LOFT & Fab Award 2016」実施概要
■募集内容:3種類のデジタル加工機(UVプリンター、3Dプリンター、レーザーカッター)で生み出した「暮らしに役立つ生活雑貨」のアイデア
■各  賞:GOLD賞、SILVER賞、BRONZ賞、オーディエンス賞
■賞  品:3Dプリンター(MakerBot Replicator Mini)他
■審 査 員 :アートディレクター・廣村正彰氏、多摩美術大学教授 久保田晃弘氏
      株式会社ストラタシス・ジャパン 森崇弘氏、株式会社ロフト 商品開発部長 掛井賢二
■展示期間:2016年10月21日(金)~11月3日(木・祝)
■展示場所:渋谷ロフト6階 特設会場
■主  催:株式会社ロフト
■共  催:ファブラボ渋谷(デジタルファブリケーション協会)
■運  営:株式会社モーフィング

「似顔絵でつくる雑貨ワークショップ」実施概要
■内  容:プロのイラストレーター・saitoeさんによる似顔絵をデータ化し、レーザーカッターやUVプリンターで商品に加工します。スタンプやコースター、キーホルダーをつくることもできます。
[画像2: リンク ]


■場  所:渋谷ロフト6階 特設スペース
■日  時:2016年11月3日(木・祝) 14時~18時
      ※予定数に達成次第終了します。
■参 加 費:製作する雑貨により異なります。
     例:似顔絵テープ…加工費950円
       似顔絵スタンプ…加工費1,000円+材料費500円

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。