logo

Tokyo Otaku Mode 翻訳サービスを提供開始 マンガ・動画字幕にも対応

Tokyo Otaku Mode Inc. 日本支店 2016年10月20日 11時00分
From PR TIMES

2020年に向けグローバル展開およびインバウンド支援サービスをさらに拡充

海外向けEC/メディア事業を展開するTokyo Otaku Modeは、これまで培った翻訳ノウハウを活かし、マンガや動画字幕に対応した翻訳サービスの提供を開始いたします。



日本のポップカルチャーを世界に発信するTokyo Otaku Mode Inc.(米国デラウェア州 代表 亀井智英、CEO 小高奈皇光、以下TOM)は、日本企業の海外展開やグローバル対応の支援事業として、翻訳サービスの提供を開始いたしました。この翻訳サービスはテキスト翻訳に加え、マンガ翻訳や動画字幕用の翻訳にも対応しています。自社運営の越境ECやニュースメディアにおいて多くの海外ファンから支持される翻訳力を活かし、文化的背景を踏まえた質の高い翻訳サービスを提供していきます。なおサービスの詳細はこちらからもご覧いただけます。(リンク
[画像: リンク ]


今回提供する翻訳サービスは、テキスト翻訳、マンガ翻訳、動画字幕用の翻訳、ネイティブチェック/校正となります。TOMでは、日本文化に精通したアメリカやカナダ出身の英語ネイティブで構成される翻訳チームを有しており、自社運営の越境ECの商品紹介文や、ニュースメディアでの日本語記事の翻訳および英文記事の作成を担っています。提供を開始する翻訳サービスにおいても、TOMの翻訳チームがこれまで培った年間1,500本以上の記事翻訳/記事作成の実績を活かし、海外の人に通じるだけでなく心を動かす翻訳を行います。

翻訳サービスでは特に日本のポップカルチャーコンテンツを得意としており、日本文化における微妙なニュアンスを保ったまま、自然な英語翻訳が可能です。そして校正やネイティブチェックでは、展開先の国やエリアの文化に合わせて内容をチェックするため、知らずにタブーを侵すリスクを減らします。マンガなどのコンテンツの翻訳チェックでは、ストーリーの前後関係や、日本のポップカルチャー特有の表現や文脈が伝わる内容になっているかを確認し、原作のニュアンスを最大限に反映して参ります。

【サービスの詳細と価格】

テキスト翻訳

[表1: リンク ]



マンガ翻訳

[表2: リンク ]


 *DTP:マンガの吹き出しに合わせた文字割当作業


動画字幕用翻訳

[表3: リンク ]


 *タイムコード : 動画再生時の時間経過の記録

【翻訳サービス開始の背景】

2015年の訪日外国人は1,973万人*1、その消費額は3兆4,771億円*2と、いずれも過去最高となっており、今後訪日外国人客はさらに増加することが見込まれています。それに伴い、訪日外国人向けのインバウンドプロモーションが注目を集めており、Webサイトのグローバル対応や各種サービスの翻訳ニーズが高まっています。TOMでは、既に国内企業に対して海外向けのプロモーションや海外クラウドファンディング支援サービスを通して企業の海外展開を支援してきましたが、支援体制の強化として、翻訳サービスの提供を開始いたしました。

昨今、TOMの得意とするアニメやマンガなどの翻訳ニーズが高まっています。海外における日本のアニメやマンガの人気は高く、これまでも海外から日本の作品の翻訳を熱望する声が数多くありました。しかしながら、国によっては、表現の制約や文化の違いがあるため、語学力のみでは海外ファンが満足する文脈にすることが難しく、人気には反して、ごく一部の翻訳作品しか供給されていない状態が続いていました。しかし現在、クール・ジャパン戦略の一環として、総務省と経済産業省が実施している「ジャパン・コンテンツ ローカライズ&プロモーション支援助成金」(略称:J-LOP)などの後押しもあり、アニメやマンガの翻訳を進める動きが徐々に増えています。

TOMではこれまで培った海外向け情報発信ノウハウを活かし、日本国内企業のグローバル対応、増加する海外からの外国人観光客やインバウンド関連ニーズ、コンテンツの翻訳ニーズに対応していきます。


※1 出典:日本政府観光局(JNTO)「訪日外客数」
リンク

※2 出典:国土交通省観光庁「訪日外国人消費動向調査 平成27年年間値」
リンク


【Tokyo Otaku Mode Inc.について】

Tokyo Otaku Modeは、2011年3月24日に世界最大級のSNS Facebook上で、日本のアニメや漫画などの最新ニュースやイベントレポート、関連グッズなど、日本のポップカルチャーコンテンツを紹介するFacebookページ(リンク)を開設。ページ開設からわずか22カ月でLike!数(ファン数)が1,000万を突破しました。2016年10月現在1,900万Like!を得ており、Facebookページのブランド別のカテゴリでは、世界有数のブランドがひしめく中でベスト50内の位置につけています※。2013年には、海外向けEコマースサイト「Tokyo Otaku Mode Premium Shop」をオープンしました。TOMがセレクトする日本のアニメや漫画などに関連するグッズを正規メーカーから直接仕入れ、海外に向けて販売しています。また、TOMに参加する国内外のクリエイターの協力のもとに商品化したTOMオリジナルグッズも販売しており、すでに世界120カ国以上のお客様に商品をお届けしています。2014年9月には株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)から投資を受けました。「オタク文化で世界をハッピーに」をビジョンに掲げ、世界中の日本のポップカルチャーファンの皆さんの生活をより充実したものとすべく、世界のエンタテインメント市場に新しい価値を提供していきます。

* Social Bakers (リンク)調べ

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。