logo

オンラインコース認定システムEOCCSから、3件のオンラインコースに認証を付与

EFMD 2016年10月19日 10時10分
From JCN Newswire


BRUSSELS, BELGIUM, Oct 19, 2016 - ( JCN Newswire ) - EFMD Global Networkは、Hult International Business School (Ashridgeを含む)、IE Business SchoolおよびThe Open University Business Schoolが先日EOCCS認証を取得したことをお祝い申し上げます。

「当校のマーケティングMOOCがEOCCS認証を取得し、しかも『マーケティングミックス実施』がMOOC分野では初めてこの認証を取得したことを光栄に感じます。」と、IE Publishing校長のMartin Rodriguezは述べました。「オンライン授業はIEのDNAとして大事に受け継がれていくべきものですので、認証取得プロセスへの参加は、栄誉であるだけでなく、オンライン教育の未来を形成していく継続的施策の触媒にもなっています。」

Hult International Business School (Ashridgeを含む)最高学芸責任者のJohan Roosは付け加えました。「オンラインコースは非常に競争が激しい状況ですが、EOCCSは力強く導いてくれます。弊社のオンラインコース『Master in Management』が認定を取得したことを、誇らしく思います。」

「The Open University Business Schoolは、初めてオンラインコースでEOCCS認証を取得した学校のひとつとなったことをうれしく思います。EOCCS認証は私たちにとって、ふたつの理由で重要です。第一に、当校がオンライン学習に採用している高品質でシステム的なアプローチが高く評価された点。第二に、EOCCSが、高品質なオンライン学習エクスペリエンスの設計、作成およびサポートに必要な特定の機能に対する認識を高める重要なステップを示している点です。」と、The Open University Business School渉外担当副校長で組織行動学教授のMark Fenton-O'Creevyは述べました。「EOCCSは、オンライン学習への取り組みの改善や、学習プロバイダの品質目標や達成内容の向上に重要な貢献ができると考えています。」The Open University Business Schoolでは「クロスカルチャー的状況におけるリーダーシップとマネジメント」コースがEOCCS認証を取得しました。

EFMD品質サービス部長兼のDavid Aschは、次のように述べました。「The Open University Business School、Hult、IEのような最高の教育機関のオンラインコース3件が、オンラインコース認定システムEOCCSの第一回認定を無事完了したことに、たいへん喜んでいます。EOCCSは、国際化、実務との関連性、品質改善など、EFMD認証の理念に固く根ざし、厳正な基準に基づく品質第一の国際認定システムとして設計されています。今回のパイロットフェーズは10コースを認定して完了し、システムが大きな成功を収めていることを実証しました。

3つの機関すべてが、オンラインコースの開発と認定プロセス完了に費やした多大な努力は、すばらしいものでした。EOCCSは、大学、ビジネススクール、企業の研修部門、公的機関などのオンラインコースに、オンライン学習状況に関する国際的品質ベンチマークを付与し、市場ポジショニングの強化だけでなく、組織内での批判的評価やピアアセスメントも可能にしています。」と、EOCCSプロジェクト部長のAnne Swanbergは述べました。

このシステムは、スタンドアロンまたは認定取得やプログラムの一部として提供されるビジネスまたは経営学関連のオンラインコースを提供する教育機関すべてを対象にしています。

詳しい情報や、オンラインコース認定取得についてはEOCCSウェブサイト( リンク )をご覧いただくか、 eoccs@efmdglobal.org までお問い合わせください。

EFMDについて

EFMDはビジネススクールと企業で構成される国際的ネットワークで、グローバルな経営学教育の水準向上と開発の最前線を主導しています。EFMDについて詳しくは www.efmd.org をご覧ください。

編集者向け注記:
このプレスリリースには、関連の写真があります。このプレスリリースに関連する写真は、次のリンクをご覧ください。 リンク

お問い合わせ情報
お問い合わせ先:
EFMD
Magdalena Wanot
+32 2 629 08 38

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事