logo

ヘルスケアアプリ「カロミル」に新機能 ユーザーの健康管理能力を自動で採点

ライフログテクノロジー株式会社 2016年10月19日 13時00分
From PR TIMES

ライフログテクノロジー株式会社(本社:東京都豊島区 代表:棚橋繁行)が運営するAI×ヘルスケアアプリ「カロミル」は、ユーザーの健康管理能力を数値化する「レベル」機能を追加致しました。



健康管理には日々の食事・運動の内容に加えて継続性も重要(※)であり、これらを総合的に数値化することが、ユーザーが健康を維持向上してくために重要であると考えました。
具体的には、ユーザーごとの1日の食事(朝・昼・夕・間食)、運動、体重、体脂肪率を自動で採点(スコアリング)し、各ユーザーの累積スコアに応じてカロミル内の指標である「レベル」がアップしていく仕組みです。「レベル」というゲーム的要素を取り入れることで、ユーザーの健康維持管理のモチベーションの向上を図ります。「レベル」化によりカロミルの利用頻度が増すことで、カロミルサービス内に多くのユーザーの多岐に渡るデータが蓄積され、カロミルが手がけるパーソナライズデータ分析の精度向上に繋がります。

今後カロミルは、AI(人工知能)によるデータ分析の結果を提供することでユーザーの健康増進をサポートして参ります。

※当社のデータ解析による見解です。

[画像1: リンク ]


<<スコアリングの基準>>
■1日の食事(朝・昼・夕・間食)の適正度をスコアリング
カロリー、タンパク質、脂質、糖質、塩分の適正度(過不足)

■1日の運動内容をスコアリング
・カロリー消費基準
・筋肉負荷基準

■その他のスコアリング
・カロミルの使用頻度
・体重、体脂肪率の記録、減少度合い


<<アプリ「カロミル」について>>
■iOS版:リンク
■HP:リンク
■主な機能
・食事(外食、自炊を含む)の栄養計算
・運動による消費カロリーの計算
・体重/体脂肪率の推移グラフ
・各種栄養グラフ
・友達同士で、食事、運動内容を共有できるタイムライン機能
・AIを活用した、体重・体脂肪率の予測機能
・ダイエット関連記事のキュレーション機能

全ての機能を無料でご利用頂けます。

■アプリのスクリーンショット
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



<<ライフログテクノロジー株式会社について>>
管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業です。

所在地:東京都豊島区駒込3−24−8
設立:2016年2月
代表取締役:棚橋繁行
URL: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。