logo

Hortonworks、データの分析プラットフォームをLIXILに導入

ホートンワークスジャパン株式会社 2016年10月19日 09時00分
From PR TIMES

データの爆発的な増大に応じて統合データレイクの構築へ

カリフォルニア州サンタクララ 2016年10月26日、Apache(TM) Hadoop(R)関連製品のプロバイダーであり、同技術の普及に大きく貢献しているHortonworks(R)(本社:カリフォルニア州サンタクララ、 NASDAQ:HDP)は、株式会社LIXIL(社長:瀬戸 欣哉、以下「LIXIL」)の、データ分析プラットフォームとして、「Hortonworks Data Platform」が採用されたことを発表します。




[画像: リンク ]


カリフォルニア州サンタクララ 2016年10月26日、Apache™ Hadoop(R)関連製品のプロバイダーであり、同技術の普及に大きく貢献しているHortonworks(R)(本社:カリフォルニア州サンタクララ、 NASDAQ:HDP)は、株式会社LIXIL(社長:瀬戸 欣哉、以下「LIXIL」)の、データ分析プラットフォームとして、「Hortonworks Data Platform」が採用されたことを発表します。

Hortonworks Data Platformは、Apache Hadoop / Sparkを中核にした、エンタープライズ向けのデータ蓄積、分析プラットフォームです。セキュリティ、ガバナンスを重視しながらデータを分析する基盤を提供します。

LIXILは、トステム株式会社、株式会社INAX、新日軽株式会社、サンウエーブ工業株式会社、東洋エクステリア株式会社の5社が2011年4月1日に統合して誕生したLIXILグループ最大の事業会社です。LIXILでは、旧個社のシステムを刷新し、グローバルで業務を標準化するためにSAPの導入を進めており、Hortonworks Data Platformを採用することで、データ経営の基盤となる情報分析プラットフォームを構築します。

Hortonworksは、戦略パートナーとして、LIXILが推進するリビングテクノロジー企業としての成長を、ビッグデータの収集、蓄積、分析プラットフォームや知見の提供を通じて、支援していきます。

Hortonworksは、100%オープンソースをベースにしたデータの収集、蓄積、分析を行うプラットフォームの開発、提供、サポートを行う会社です。HortonworksはApache Hadoopコミュニティに最多数の開発者とアーキテクトを提供し、世界のエンタープライズ企業の需要を開発に反映しています。Hortonworksが提供するHortonworks Data Platform (HDP) は、Apache Hadoopをベースに開発された、蓄積されたデータ (Data in Rest) を分析するオープンなプラットフォームです。Hortonworks DataFlow (HDF) は、Apache NiFiベースに開発された、流れているデータ (Data in Motion) のフローをコントロールし、リアルタイム処理を可能にするオープンなプラットフォームです。Hadoopとそのエコシステムがもたらす可能性を最大限実現させるために、Hortonworksはより多くのテクノロジーパートナーとの緊密な連携を重要戦略と捉えています。

Hortonworksに関する詳細はこちらをご覧ください。
リンク

ホートンワークス株式会社は、Hortonworksの日本法人です。詳細はこちらをご覧ください。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。