logo

持ち運びやすさとボードの保護を両立。22・31インチのスケートボード専用バッグを発売。

ビーズ株式会社 2016年10月19日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/10/19

ビーズ株式会社

持ち運びやすさとボードの保護を両立。
22・31インチのスケートボード専用バッグを発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は10月19日、同社ストリートスポーツブランドDUB STACK(R)(ダブスタック)より、スケートボードならびにミニクルーザー用にそれぞれ設計されたスケートボードバッグシリーズ「DSA-10」「DSA-11」を発売します。
 
 まるで身体の一部のようにスケートボードを扱い、華麗なジャンプやトリックを繰り広げるスケーター。 国際大会での日本人選手の活躍を受け、憧れを抱く人も増えています。 しかしスケートボードを練習するには、設備や環境の整ったスケートパークや公園に向かう必要があります。 この移動の際、スケートボードを素手で持つと手がふさがる、キズや汚れが生じる、クルマでの移動ならトランクや座席にダメージを与える等の困りごとが発生していました。 こうした問題を解決すべく、DUB STACK(R)は多重構造の生地で持ち運びやすさとボードの保護を両立したスケートボードバッグとして、31インチ用の「DSA-10」と22インチ用の「DSA-11」をリリースします。

 今回発売される「DSA-10/11」の特徴は、人とボードの双方に配慮した手厚い仕様です。 スケートボードと背中が密着する背面部分は、クッション材を含め三重構造の生地を採用して接触面の不快感を軽減。 ショルダーには薄手のパッドを挿入し、荷重がかかった際の肩への食い込みを緩和します。 スケートボードの出し入れで擦れやすいデッキテープとバッグの接触部分は、強度と耐久性を重視した二重構造の生地で対応しました。 バッグの外側に設けられた大型ファスナーポケットには、工具や部品に加えて貴重品やスマートフォンといった身の回りのものも収納可能。 ブラックを基調としたシンプルなデザインなので、手持ちでも肩掛けでもスタイルに応じて合わせられます。

【ブランド名】DUB STACK(ダブスタック)
【商品名・型番】スケートボードバッグ DSA-10、DSA-11
【適合サイズ】DSA-10:31×8インチ スケートボード
       DSA-11:22×6インチ スケートボード
【素材(両型番共通)】ポリエステル100%
【サイズ】DSA-10:(約)83×24×2cm、DSA-11:(約)59×17×2cm
【重量】DSA-10:265g、DSA-11:165g
【希望小売価格(両型番共通、税別)】1,300円
【製品ページ(2製品共通)】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。