logo

「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」 Android TVに対応

~いつの間にか寝てしまう人が続出のアプリを、ホームシアターのサウンドで~

エキサイト株式会社は、音声に合わせて寝ながらヨガができるスマートフォンアプリケーション「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」を、昨年のApple TVへの対応に続き、Android TVに対応したことをお知らせいたします。



「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」(リンク)は、人気ヨガスタジオ「スタジオ・ヨギー」のインストラクターによるゆったりとした音声ガイドで、自宅で寝ながら、気軽にヨガをお楽しみいただけるアプリケーションです。ダウンロード数は累計130万を突破し、ユーザーからは「最後まで聴けない」「”寝落ち”する」というコメントが続出するほどのリラックス効果を実感いただいております。

「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」は、Android TVでご利用いただくことで、ご自宅のテレビに映しながらアプリケーションを楽しめるようになります。また、大画面に対応するため新たに各コンテンツに合わせて厳選したイメージ画像が、ユーザーをさらに深いリラクゼーションの世界に誘います。

睡眠前の利用はもちろん、リビングルームでのリラックスタイムや共有スペースでの利用など、幅広い環境での利用が可能となります。ご家族・ご友人と共に複数人で「寝落ち体験」を楽しむなど、Android TVが作り出す新しい「寝たまんまヨガ」の空間をお楽しみいただけます。
[画像: リンク ]



----------------------------------------------------------------------------------
■寝たまんまヨガのリラックス効果について
----------------------------------------------------------------------------------
1時間の寝たまんまヨガ(ヨガニドラー)は、4時間の睡眠に相当するといわれます。その心身を回復させる効果は、究極のリラクゼーションとも。眠れない時の睡眠導入として、あるいは気持ちを切り替えたい時や、疲れがたまって睡眠時間がなかなか取れない方にも、リフレッシュ効果が期待できます。 仕事への集中力や、発想力のレベルアップにもご活用いただけます。


----------------------------------------------------------------------------------
■アプリの基本情報
----------------------------------------------------------------------------------
アプリケーション名:寝たまんまヨガ 簡単瞑想
提供価格 :無料(有料コンテンツを利用する場合は別途料金の支払いが必要です。)
対応端末 : Android 4.0.3以上のAndroid端末
著作権表記 : (C)LOHAS International, Inc. / (C) Excite Japan Co., Ltd.
Google Play URL :
リンク


※Google PlayおよびAndroid TVはGoogle Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Apple TVはApple Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※音ヨガは株式会社ロハスインターナショナルとエキサイト株式会社の登録商標です。
※その他文中に記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。


----------------------------------------------------------------------------------
□会社概要
社名 エキサイト株式会社 リンク
所在地 〒106-0047
東京都港区南麻布3-20-1
麻布グリーンテラス4F
設立 1997年8月
代表者 代表取締役社長 今川 聖
事業内容 インターネット情報サービス
証券コード 3754 JASDAQ

==================================================================
□エキサイトプレスリリース
URL:リンク
----------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事