logo

近畿大学法科大学院が講演会「事業経営に必要なコンプライアンスの『智恵』」を開催

近畿大学 2016年10月18日 08時05分
From Digital PR Platform


近畿大学法科大学院(大阪府東大阪市)は、同大リエゾンセンターとの共催で、平成28年(2016年)10月29日(土)に「2016年度法科大学院講演会」を開催する。


【本件のポイント】
●企業におけるコンプライアンス問題を実践面から分かりやすく解説
●講師にコンプライアンスのスペシャリストである、弁護士の山口利昭氏を招聘
●近畿大学学生はもちろん、地元の中小企業経営者にも公開

【本件の概要】
 近畿大学法科大学院では、法科大学院の社会的役割や法曹の将来像についての学生等の見識を深めるため、各界の有識者を招いた講演会を定期的に開催している。
 今回の講演会は、近年、話題になることの多い「企業におけるコンプライアンス」の理解を目的に開催。コンプライアンスのスペシャリストである山口利昭弁護士を講師にお招きし、「事業経営に必要なコンプライアンスの『智恵』―法令違反は蜜の味?―」というテーマで、企業経営の現場で起こっている実践的な問題についてご講演いただく。

■日  時: 平成28年(2016年)10月29日(土)14:00~16:00
■会  場: 近畿大学東大阪キャンパス B館10階 MM会議室
       (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対  象: 一般の方入場可能(定員70人、入場無料)
■申込方法: 住所、氏名、希望人数を明記のうえ、メールにて下記へ申込む
■お問合せ: 近畿大学法科大学院事務課 TEL(06)4307−3040
       E-mail: lawschool@itp.kindai.ac.jp

【講師プロフィール】
山口 利昭 氏(山口利昭法律事務所代表)
1990年 弁護士登録(司法修習42期)。
消費者庁公益通報者保護制度検討委員会委員、
日弁連司法制度調査会社外取締役ガイドラインPT幹事、
日本コーポレートガバナンス・ネットワーク理事等を歴任。

▼本件に関する問い合わせ先
 近畿大学 広報部
 TEL: 06-4307-3007
 FAX: 06-6727-5288

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事