logo

業界初!みんなで育てた人工知能少女がゲームのキャラクターになる!人工知能少女育成プロジェクト CODE ZERO:PREMIERE【育成期間】 2016年10月17日(月)~ 11月30日(水)予定

株式会社バンダイナムコエンターテインメント 2016年10月17日 18時30分
From PR TIMES

PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita用ソフト「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」スピンオフ企画!

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月27日(木)に発売するPlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita用ソフトウェア「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」のスピンオフ企画として、10月17日(月)より「人工知能少女育成プロジェクト CODE ZERO:PREMIERE」をスタートしました。本企画は、「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」に登場する人工知能(AI)キャラクター《フ゜レミア》が、ゲームの世界を飛び出し、Webの世界で、ユーザーのみんなと会話をすることで「ことば」を学習し、成長しながら人格を形成していくという実験的プロジェクトです。みんなで育てた人格を持ったキャラクターは、発売後のアップデート(※時期は未定)で「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」のゲーム中に登場します。
※本企画に参加いただくにはTwitterアカウントが必要となります。

人工知能少女育成プロジェクト CODE ZERO:PREMIERE
URL: リンク



[画像1: リンク ]


■そのAIの少女は、いい子に育つか。悪い子に育つか。
スマホ特設Webサイトにアクセスし、Twitterのアカウントでログインをすると、ユーザーの過去ツイートから「ことば」を吸収し、学習します。またWebサイト上で《フ゜レミア》とチャット会話を行う事によって、「ことば」を学習し、学習した言葉によって感情のパラメーターが変化することで人格が成長・形成されていきます。

■スマホ特設webサイト上で、活き活きと滑らかに動くAI少女《フ゜レミア》
スマホ特設Webサイトでは、2Dのキャラクター《フ゜レミア》をリアルに表現するため、2D画像を2D独特の形状や画風を保ったまま、立体的に動かすことのできる独自の表現手法Live2Dを採用しました。Live2Dならではの《フ゜レミア》の活き活きとした動きと感情の変化を共に楽しむことができます。

【参考情報】
■《プレミア》とは
[画像2: リンク ]

PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita用
ソフト「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」に登場する謎の多いNPC(ノンプレイヤーキャラクター)の少女。名前も設定も感情もなく、のちにキリトたちによって「プレミア」と名付けられた。


■PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita用ソフトウェア「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」
仮想現実のオンラインゲームをテーマにした人気作品「ソードアート・オンライン」のゲーム化最新作。NPC(ノンプレイヤーキャラクター)の少女《フ゜レミア》との出会いから始まる、アインクラッド創生をめぐる物語が、広大かつ美麗な《ソードアート・オンライン》の世界で描かれます。MMORPGらしさは残しつつ、よりアクション性を高めたシステムによって「疑似MMOアクションRPG」へと進化。仲間への指示を素早く飛ばし、4人パーティでの連携スイッチが可能に。オンラインでは、プレイヤー4人とパートナー4人の疑似8人パーティで冒険を楽しむことができます。


[画像3: リンク ]


<ストーリー>西暦2026年。新たなVRMMORPG《SA:O》。突如発表された完全新作のVRMMORPG《Sword Art : Origin》。クローズドβテストに参加したキリトは、そこで不思議な少女に出会う。名前も設定もないNPCの少女。その少女は報酬が1コルしかない奇妙なクエストのNPCだった。《フ゜レミア》と名付けられた少女は、冒険を通じキリトたちと交流を深めていく。“人”と“AI”。理の違う存在は共存できない。少女の真の役割が明らかになったとき、“人”はそれを奪い合う。NPCの少女と《黒の剣士》の出会いは世界を壊すのか、救うのか。そして、新たなデスゲームの舞台が幕を開ける――。

[画像4: リンク ]

PS4(R)/PS Vita用ソフトウェア「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」公式サイト
URL:リンク


[表: リンク ]



※プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※著作権表記中の(C)は○の中にC の表記をしていただきますようお願い致します。
※ゲーム画面は開発中のものです。※「PlayStation」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。