logo

京都水族館、11月11日は「チンアナゴの日(※1)」!『ちんあなごだらけの京都水族館』を開催


「京都水族館」(京都市下京区、館長:下村 実)は、数字の1に形がそっくりな人気のいきもの「チンアナゴ」や「ニシキアナゴ」を京都水族館の4周年に合わせた444匹の展示や体験プログラム、期間限定メニューなどでお楽しみいただける「ちんあなごだらけの京都水族館」を2016年11月1日(火)~11月30日(水)の期間に開催しますのでお知らせします。

チンアナゴはウナギ目アナゴ科に属する海水魚の一種で、砂底から生えているように細長い体の半分~頭部を外に出している姿がたいへんユニークないきものです。そのようすが数字の1に似ていることから、1が並んだ11月11日は「チンアナゴの日」(※1)に制定されています。
チンアナゴの月である11月に開催する本イベントでは、チンアナゴやその仲間であるニシキアナゴの展示を通常より拡大し、京都水族館の4周年を記念して444匹を「交流プラザ」にて期間限定展示します。
また11月11日(金)~13日(日)は、チンアナゴをよりお楽しみいただける3日間限定のイベントを開催します。館長から解説を聞きながらチンアナゴに実際にごはんをあげることができるツアーの開催や、チンアナゴになりきることができるオリジナルのお面を作るプログラムなど盛りだくさんのチンアナゴイベントをお楽しみいただけます。
さらに、11月11日は「ポッキー&プリッツの日(※2)」でもあることから、江崎グリコ株式会社(大阪府大阪市、代表取締役社長:江崎 勝久)とのコラボレーションメニューとして「ポッキーミディ」をチンアナゴに見立てた期間限定オリジナルメニューを販売します。

チンアナゴで賑わう館内で各種イベントをぜひお楽しみください。

(※1)「チンアナゴの日」…チンアナゴが砂の中から体を出している姿が数字の「1」に似ていることから、1年間で日付に最も「1」が多い11月11日を「チンアナゴの日」として京都水族館と同グループのすみだ水族館が2013年に一般社団法人 日本記念日協会に申請し、認定されました。
(※2)「ポッキー&プリッツの日」…江崎グリコは11月11日を「ポッキー&プリッツの日」と定め、日本記念日協会の認定を受けています。ポッキーとプリッツはスティック状菓子の代表的な存在で、その形が数字の「1」に似ていることから、平成11年11月11日の“1”が6個並ぶおめでたい日にスタートしました。秋の行楽シーズンに合わせて、お客さまへの感謝の気持ちを込めて毎年キャンペーンを実施しています。


1.11月11日は「チンアナゴの日」!京都水族館4周年を記念してチンアナゴ&ニシキアナゴ444匹を展示
砂底から生えているように細長い体の半分~頭部を外に出している姿が数字の1に似ているチンアナゴやその仲間であるニシキアナゴの展示を通常より拡大し、11月11日の「チンアナゴの日」を記念して京都水族館の4周年にちなんだ444匹を5つの水槽で特別展示します。
<「チンアナゴ」(狆穴子/spotted garden eel)>
ウナギ目アナゴ科。成魚は全長30~40cm程度になる。西太平洋などの熱帯域に分布し、日本では高知県から琉球列島にかけて珊瑚礁域の砂底に生息する。
 展示期間 :2016年11月1日(火)~11月30日(水)
 展示場所 :「交流プラザ」、「交流プラザ」入口
 料  金 :無料(別途水族館への入場料が必要)

2.館内がチンアナゴだらけ!「なりきり!ちんあなご」ほか体験プログラム

■「なりきり!ちんあなご」 【11月11日「チンアナゴの日」から3日間限定・定員111名】
チンアナゴになりきることができるオリジナルのお面を作る体験プログラム。専用ワークシートを切り取ってチンアナゴの目や模様を描き、自分の名前をニックネームのように“○○チン”と書き込んだお面を作ります。数字の1にちなんで各日111名さま限定で実施します。
 開催期間:2016年11月11日(金)~11月13日(日)
 開催時間:10時00分~18時00分(最終受付17時30分)※なくなり次第終了
 開催場所:「交流プラザ」
 定  員:各日111名
 参加方法:「交流プラザ」特設カウンターにて当日受付
 料  金:無料(別途水族館への入場料が必要)

■館長の解説ツアー「ちんあなごってナンダ?」
チンアナゴのお面をつけて、チンアナゴの不思議な姿や生態について下村館長から直接解説を聞いたり実際にごはんをあげて観察することができます。数字の1にちなんで各日11名さま限定で実施します。
 開催期間:2016年11月11日(金)~11月13日(日)
 開催時間:14時00分~14時30分
 開催場所:「交流プラザ」
 定  員:各回11名
 参加方法:12時00分より「交流プラザ」特設カウンターにて当日受付開始
      ※定員になり次第受付終了
 料  金:無料(別途水族館への入場料が必要)

■「ちんあなごQ」
専用のワークシートを使って実際にチンアナゴを観察しながら謎を解き明かす体験プログラム。さまざまなクイズにチャレンジしてチンアナゴ博士になることができます。
 開催期間:2016年11月1日(火)~11月30日(水)
 開催時間:10時00分~18時00分(最終受付17時00分)
 開催場所:「交流プラザ」
 参加方法:「交流プラザ」特設カウンターにて当日受付
 料  金:無料(別途水族館への入場料が必要)

3.江崎グリコ「ポッキーミディ」とチンアナゴのコラボレーションメニュー ほか

■「チンアナゴポッキーパフェ」
11月11日は「チンアナゴの日」であると同時に「ポッキー&プリッツの日」でもあることから、江崎グリコ株式会社とのコラボレーションメニューとして人気商品「ポッキーミディ」をチンアナゴに見立てた水族館ならではの期間限定オリジナルパフェを販売します。砂をイメージしたたっぷりのホイップに水をイメージしたブルーのカラーシュガーをトッピングし、チンアナゴの「ポッキーミディ」を飾りました。数字の1にちなんで各日11個限定で販売します。
 販売期間:2016年11月1日(火)~11月30日(水) ※各日11個限定
 販売場所:ハーベストカフェ
 価  格:500円(税込み)

■「水族館和スイーツ」 ちんあなご&にしきあなご
お土産として人気の「水族館和スイーツ(全8種)」にチンアナゴ&ニシキアナゴが新登場します。マンゴー味の練り切りで見た目も可愛らしくプレゼントにもぴったりな一品です。
 販売開始日:2016年11月1日(火)~
 販売場所:ミュージアムショップ
 価  格:210円(税込み)

■「チンアナゴ巾着」 「ニシキアナゴ巾着」
可愛らしい表情が特徴の小粒のチョコレート入り巾着。ペンケースや小物入れとして使用できます。
 販売開始日:2016年11月1日(火)~
 販売場所:ミュージアムショップ
 価  格:各700円(税込み)


【施設概要】
施設名称:京都水族館
運営会社:オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:松本 哲男)
運営業務受託会社:オリックス水族館株式会社(本社:東京都港区、社長:三坂 伸也)
場所:京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
営業時間:10:00~18:00
※入場受け付けは閉館の1時間前まで
※チケットおよび年間パスポートの購入・手続きの受け付けは閉館の1時間前まで
※気象状況および貸切営業等により営業時間を変更する場合あり
休館日:なし(年中無休)
※施設点検、気象状況などで臨時休業あり

料金(税込):
【個人のお客さま】
● 一般料金
2,050円(大人)、1,550円(大学・高校生)、1,000円(中・小学生)、600円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生、大学生の方は、チケット売り場で生徒手帳をご提示ください。
※障がい者手帳をご提示の方とご同伴者(1名様)は、入場料金が一般料金の半額
(一円単位は四捨五入)になります。

●年間パスポート
4,100円(大人) 、3,100円(大学・高校生)、2,000円(中・小学生)、1,200円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生、大学生の方は、チケット売り場で生徒手帳をご提示ください。
※障がい者手帳をご提示の方は、年会費が半額となります。

【団体のお客さま】
●一般団体(20名様以上)
1,850円(大人)、1,400円(大学・高校生)、900円(中・小学生)、540円(幼児※3歳以上)
※事前のご予約なく団体でご来館いただいた場合、一般の列にお並びいただくことや、混雑状況によりご入場をお断りする場合があります。

●学校団体 ※引率教員の方は無料(一部上限あり)
1,200円(保護者・高校生以上)、720円(中学生)、500円(小学生)、360円(園児※0歳から有料)
※学校の行事としてのご入場に際して適用をいたします。

アクセス :
<徒歩の方>
・「京都」駅中央口より西へ徒歩約15分
・JR山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩約15分

<バスをご利用の方>
・「京都」駅より、京都市バスで約8分「七条大宮・京都水族館前」停下車、京阪京都交通で約5分「七条大宮・京都水族館前」停下車、または西日本JRバスで約5分「七条大宮・京都水族館前」停下車
土日祝は「東寺・梅小路エクスプレス」が運行
・阪急「大宮」駅より、京都市バスで約8分「七条大宮・京都水族館前」停下車
・阪急「桂」駅より、京阪京都交通で約16分「七条大宮・京都水族館前」停下車
・京阪「七条」駅より、京都市バスで約14分「七条大宮・京都水族館前」停下車
・地下鉄・JR「二条」駅より、京都市バスで約13分「七条大宮・京都水族館前」停下車

館内構成 :
京の川、オットセイ、アザラシ、ペンギン、京の海、さんご礁のいきもの、くらげ、
えび・かに、交流プラザ、イルカスタジアム、山紫水明、京の里山

=====================================
<本件に関するお問い合わせ先>
京都水族館 広報チーム 蔵敷・津田
TEL:075-354-3116 FAX:075-354-3152 MAIL:press-kyoto@orix-aqua.co.jp
=====================================

※京都水族館は、オリックスグループが運営する施設です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。