logo

環境・素材コレクション2016-2019新作発売のご案内

東リ株式会社 2016年10月17日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年10月17日

東リ株式会社

自然素材の風合いと特長を活かした
東リ壁装材「環境・素材コレクション2016-2019」
新作発売のご案内

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋元博)では、本年10月27日より、東リ壁装材「環境・素材コレクション2016-2019」におきまして、新作を発売いたします。

同シリーズは、自然素材が持っている特長を壁紙として有効に活用しています。
紙素材、繊維素材、無機質素材などを中心とし、植物由来素材や非木材素材を利用した壁紙も多数収録しています。
生物多様性※1保全の観点から、放置竹林材や間伐材を使用した非木材グリーン協会認定の紙壁紙「竹ウォール」を新発売しました。「ジョイウォール」は中間層にポリ乳酸成分の生分解性フィルム※2を挟み込むことにより、紙壁紙としての施工性や引張り強度を向上、好評につき収録点数を拡大しています。その他、珪藻土を用い、生活臭などの吸着・分解に優れた「アースウォール」、柔軟性のあるコットン繊維を漉き込むことにより、ソフトな風合いと通気性を特長とする「ニューコットンウォール」など充実のラインアップです。
自然素材の温もりや安心感をコンセプトとし、自然派/健康住宅を中心に多様なニーズにお応えします。

■商品概要
シリーズ名 :東リ壁装材「環境・素材コレクション2016-2019」
価 格   :壁紙(スタンダード)1,200円/m(1,300円/m2)
        壁紙(デラックス)1,550円/m~5,100円/m
                 (1,690円/m2~5,430円/m2)(税抜き材料価格)
規 格   :幅92・94cm×長さ50m(乱)
収録点数  :350点(新柄76点)
発売予定日 :2016年10月27日

■特長
1、紙素材、繊維素材、無機質素材など自然素材を中心に収録。
2、カーボンニュートラル※3に基づき、植物由来素材や非木材素材を利用した壁紙を多数収録。
3、機能性商品、安全性に配慮した商品の充実。
全点がシックハウス対策にて面積制限を受けないF☆☆☆☆(JIS規格適合品または大臣認定品)。珪藻土など素材の特性を活かした吸放湿性能や紙素材の通気性能に優れたアイテム、快適な生活をサポートする消臭壁紙や、フィルム抗菌・汚れ防止なども充実。

※1 生物多様性
  豊かな生物種がバランスを保って共存している状態。
※2 ポリ乳酸成分の生分解性フィルム
  トウモロコシなどの植物資源のデンプンを主成分としたポリ乳酸成分の生分解性フィルム。通常の環境下では安定しているが、廃棄した場合は、炭酸ガスと水に分解される。
※3 カーボンニュートラル
  植物バイオマスなど(木材など)を燃やしても大気中の二酸化炭素は増えないという原理。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。