logo

平成28年度(2016年)「宅地建物取引士試験」解答速報を公開。

通信教育のフォーサイト

行政書士や社労士などの難関資格の取得を目的とした講座を運営する通信教育の学校 株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、平成28年度「宅地建物取引士試験」の解答速報をHP上で公開しました。



平成28年10月16日(日)に平成28年度「宅地建物取引士試験」が行われました。フォーサイトでは宅地建物取引士試験において高い合格実績を残しております。解答速報をご参考頂ければ幸いです。


────────────────────────


▼解答速報の詳細はフォーサイトHPに掲載しております。
解答速報 リンク

※この解答速報は株式会社フォーサイト独自のものであり、正解を保証するものではありません。


────────────────────────

【宅地建物取引士試験 フォーサイト受講生 合格実績】


平成27年度「宅地建物取引士試験」のフォーサイト受講生合格率は60.9%、全国平均合格率15.4%の3.95倍の合格率でした。(自社アンケート調査による。)


[画像1: リンク ]

────────────────────────

【フォーサイトとは】

■成長を続ける「通信教育」に特化した学校
フォーサイトは、行政書士や社会保険労務士など主に難関資格の取得を目的とした講座を運営する通信教育の学校です。2016年9月、大学受験講座を開講し、高校生への教材提供を始めます。
「通信教育」に特化することで、学習環境で問題になる、経済的・地理的格差、時間の制約、教育の質の偏り、それらをすべてクリアにし、多くの方へ学びの機会を提供しています。

■高い合格率とリーズナブルな価格の実現
毎年受講生に行う各資格試験合格率の調査ではどの講座も、全国平均よりも高い合格率をマークしています。「上質な教育の“リーズナブルな価格”での提供」は、厳しい金銭的制約の中過ごした苦学生時代に、数々の夢をあきらめてきた苦難の経験を持つ代表山田の強い想いが込められています。
※2015年度「社会保険労務士試験」フォーサイト受講生合格率7.9%、全国平均合格率の3.04倍
「宅地建物取引士試験」フォーサイト受講生合格率60.9%、全国平均合格率の3.95倍
(自社アンケート調査による)

■テキストに連動した講義は自社の専用スタジオで撮影
雰囲気・デザインの異なる複数のスタジオを備えることで、受講生の集中を途切れさせない効果もあります。2015年12月に新スタジオを開設。テレビ番組の収録も行われるほど本格的なスタジオが稼働しています。

【TOPICS】

■日本最大の電子黒板を備える撮影スタジオが完成!
2015年12月、日本最大サイズとなる292インチ相当、高さ2m以上、幅6m以上の壁面全面に電子黒板を設置。既存のスタジオに加え、新設スタジオを稼働させることで講義映像の表現がより多彩になりました。


[画像2: リンク ]


■累計受講者数15万人を突破!
2004年(通信講座販売を開始)以降、受講者数の平均伸び率122%を記録。2016年9月、累計受講者数15万人を突破しました。受講生の増加と、高い合格率の維持を同時に実現しています。


[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事