logo

アクロディアの福岡ソフトバンクホークスオフィシャルライセンス 野球ソーシャルゲーム 「福岡ソフトバンクホークスバトルリーグ 鷹伝説」、日本女子プロ野球選手と初のコラボイベントを開催!

株式会社アクロディア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堤 純也)は、福岡ソフトバンクホークス オフィシャルライセンス 野球ソーシャルゲーム「福岡ソフトバンクホークスバトルリーグ 鷹伝説」 において、一般社団法人日本女子プロ野球機構に所属する日本女子プロ野球選手とのコラボイベントを開催いたしますので、お知らせいたします。




■鷹伝説+日本女子プロ野球選手コラボイベントの概要
・コラボ期間:2016年10月14日(金)14時から2016年11月14日(月)13時59分まで
・コラボ企画内容:
<<人気の磯崎由加里選手、川端友紀選手のカードが出現!>>
コラボ期間中の新規登録者(チュートリアル終了後)と既存会員に女子プロ野球選手のノーマルカードをプレゼントします。

・磯崎選手、川端選手のうち、どちらかがランダムでもらえるガチャチケットをプレゼントします。(変更の可能性があります。また期間中にゲームにログイン後マイページアクセスしない場合、受け取れません。)
・有料ガチャ(コラボガチャ)として磯崎選手、川端選手のダイヤモンドカードが登場。

【有料ガチャについて】
・ホークス選手のダイヤモンドも出現する有料ガチャにて、磯崎選手、川端選手のダイヤモンドカードは出現率が高くなります。
・コラボガチャを回すと、もれなく磯崎選手、川端選手のノーマルカードチケットをプレゼントします。

【ノーマルカード】

[画像1: リンク ]


【ダイヤモンドカード】

[画像2: リンク ]


■日本女子プロ野球について
女子プロ野球リーグは「女の子だって野球がしたい!」という全国の野球少女の想いに応えるべく『女子野球の普及と発展』を理念に創設7シーズン目[2016年時点]を迎えた球女(きゅうじょ)の夢の実現を目指す舞台。
現在、地域密着を掲げ、また、地域に必要とされる球団づくりを目指し全国に4球団が活動中!
【「日本女子プロ野球」公式サイト】 リンク

■「福岡ソフトバンクホークスバトルリーグ」の概要
「福岡ソフトバンクホークスバトルリーグ」は、ホークスの選手が「実名・実写」で登場するソーシャルゲームです。
遊び方は、まずプレイヤーが自分の分身となる選手を選び、ゲームを開始。プレイヤーは、自分の選手カードを強い選手に育てるためにゲーム内で練習し、体力・技術のレベルアップに挑戦。所属チームの掲示板で仲間と交流しながら、定期的に開催される公式戦やトーナメント戦に参戦して楽しめます。チームでリーグ優勝を目指して戦おう!
[画像3: リンク ]


・ゲームタイトル:福岡ソフトバンクホークスバトルリーグ 鷹伝説
・ジャンル:野球育成シミュレーションゲーム
・対応機種:<スマートフォン>
 [Android] Android 2.3.3以降
 [iOS] iOS6.0以降
・アクセス: リンク
・料金:基本プレイ無料(一部アイテム課金)
・著作権表記:
 (C)Fukuoka SoftBank HAWKS Corp.
 (C)Acrodea, Inc.

【株式会社アクロディア】
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-20-22 恵比寿三富ビル5F
設立:2004年7月
上場:2006年10月 東証マザーズ(3823)
代表者:代表取締役社長 堤 純也
事業内容:スマートフォン向けのサービス・ソリューションの提供
ウェブサイト:リンク

■本サービスに関するお問合せ先
株式会社アクロディア ソリューション事業部
TEL:03-5793-1302
MAIL:products@acrodea.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。