logo

10月16日は「世界食料デー」 「のこりものがたり~食べる、を考えるLINEスタンプ」を配信

国連食糧農業機関駐日連絡事務所 2016年10月14日 10時07分
From 共同通信PRワイヤー

2016年10月13日

アフリカ日本協議会/WE21ジャパン/オックスファム・ジャパン/国際農林業協働協会/セカンドハーベスト・ジャパン/日本国際飢餓対策機構/ハンガー・フリー・ワールド/緑のサヘル/国際連合食糧農業機関駐日連絡事務所/content PLACE

10月16日は「世界食料デー」
「のこりものがたり~食べる、を考えるLINEスタンプ」を配信
食にまつわるニュースのアーカイブ「食べる、を考える通信」も公開

10月16日は国連が定めた「世界食料デー」。より多くの人に世界の食料問題について知り、考え、行動してもらうための日です。それに合わせて10月は「世界食料デー」月間となっています。

その取り組みをPRすることを目的に、NPO・NGO・国連機関などが集った「世界食料デー」月間2016呼びかけ団体は、「のこりものがたり~食べる、を考えるLINEスタンプ」を   10月1日~31日、LINEのクリエイターズスタンプで公開しています。

このLINEスタンプは、残された食べ物たちが、世界の食問題をつぶやく「のこりものがたり」に登場するキャラクターたちです。つぶやく内容は、いとおしく、切ない言葉など、全40パターンとなっています。

また、特設サイトでは、今年開校した「食べる、を考える学校」に参加した学生たちがボランティアライターとなって取材し、食にまつわるニュースをアーカイブしていく「食べる、を考える通信」も公開しています。

LINEスタンプでのコミュニケーションや、「食べる、を考える通信」を読むことなどを通じて、世界食料デーの活動への理解や賛同、応援につながることを期待しています。

【URL情報】
スタンプの購入:リンク
食べる、を考える通信:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。