logo

クラッシュフィーバー、15言語対応のグローバル版を世界市場にリリース決定!

ワンダープラネット株式会社 2016年10月13日 09時00分
From PR TIMES

自社パブリッシングによる海外展開を加速し、10月下旬よりアジア地域への配信を開始

 スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売を行うワンダープラネット株式会社(本社:名古屋市、代表取締役社長CEO:常川友樹、以下当社)は、iOS /Android端末向けに配信中のスマートフォンゲーム『クラッシュフィーバー』のグローバル版を15言語ローカライズ対応の上、アジア・オセアニア、北中米、南米、ヨーロッパ、アフリカの各国・各地域に自社パブリッシングにて配信することを決定し、10月下旬よりアジア地域への配信を開始することをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

 『クラッシュフィーバー』は、仮想世界をモチーフとした世界観を舞台に、画面をタップするだけの簡単操作でパネルをブッ壊すことで得られる爽快感やサウンドが魅力のゲームです。

 当社は「楽しいね!を、世界中の日常へ。」というミッションのもと、世界中の一人でも多くの人々の日常に、「楽しいね!」と笑いあえるひとときを届けるべく、価値のあるプロダクトおよびサービスを引き続き提供してまいります。

■クラッシュフィーバー グローバル版 概要
[画像2: リンク ]

アプリ名:Crash Fever
運営元:ワンダープラネット株式会社
価格: 無料 (アプリ内課金あり)
対応OS: iOSバージョン7.0以降、Androidバージョン4.0以降

配信地域:
アジア・オセアニア、北中米、南米、ヨーロッパ、アフリカ
※10月下旬よりアジア地域への配信を先行して開始予定です。
※既に配信を行っている日本、台湾、香港、マカオと中国を除く全ての国と地域への配信です。

対応言語:
英語、簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、マレー語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語
※配信開始するタイミングによって、対応言語数が異なることがございます。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


■当社概要
社名:ワンダープラネット株式会社(WonderPlanet Inc.)
本社所在地:名古屋市中区錦3-23-18 ニューサカエビル6F
設立日: 2012年9月3日
代表者:代表取締役社長CEO 常川 友樹
事業内容:スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売
ウェブサイト: リンク



プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事