logo

―松本隆の詞の世界を様々な角度から探るスペシャルライブをTOKYO SMARTCASTのフラッグシップチャンネル「TS ONE」にてメディア初放送―「松本隆の世界~風のコトダマ~」

TOKYO FM 2016年10月12日 16時45分
From PR TIMES

10月16日(日)19時放送

株式会社エフエム東京(代表取締役社長:千代勝美)のグループ会社で、無料デジタル放送「i-dio(アイディオ)」のコンテンツ・プロバイダーであるTOKYO SMARTCAST株式会社(代表取締役社長:武内英人)は、地上デジタル波最高音質で放送しているフラッグシップチャンネル「TS ONE」において、10月16日(日)、特別番組「松本隆の世界~風のコトダマ~」を放送します(19:00~21:00)。「TS PLAY」アプリにより、放送エリア内であればチューナーをお持ちでない方でも、スマートフォンにて無料でお楽しみ頂けます。



★ビルボードライブ東京で行われたスペシャルライブを独占オンエア!
[画像1: リンク ]

「赤いスイートピー」「ルビーの指環」など数々のヒットを生み出し日本のポップス界を牽引してきた稀代の作詞家、松本隆。その詞の世界を様々な角度から探るスペシャルライブ(2016年9月1日ビルボードライブ東京)の模様をTS ONEで独占オンエアします。松本隆自身と、役者・若村麻由美、ギタリストの村治佳織とトークセションでは、松本の手掛けた往年のポップスから、彼が近年手掛けるシューベルトや「古事記」といった古典作品のプロジェクトに至るまで話題を展開。さらに若村麻由美による詞の朗読と村治佳織のギターがコラボレーションなど、横笛奏者の藤舎貴生プロデュースのスペシャルステージを余すところなくお届けします。
朗読作品:「赤いスイートピー」「卒業」「風をあつめて」「Woman”Wの悲劇“より」「Tシャツに口紅」 ほか
★番組は若村麻由美がナビゲート!
番組進行は、このライブに朗読で出演し、TS ONEでレギュラープログラム「MUSIC FLOWER」に出演中の役者若村麻由美がナビゲート。ステージ上では明かされなかったエピソードなども交えながら進行します。
★地上波デジタル最高音質!データ放送を融合させたTS ONEならではの魅力が満載!
TS ONEの特徴である地上波デジタル最高音質はもちろんのこと、音声と連動したデータ放送では、演奏中のライブ写真表示、楽曲解説、オリジナル作品の購入サイトへのアクセスなどを、お楽しみ頂けます。

【番 組 概 要】
■番組名:TS ONE特別番組「松本隆の世界~風のコトダマ~」
■放送日時:10月16日(日)19:00~21:00
■ライブ出演:
松本隆、若村麻由美、村治佳織、クミコ、藤舎貴生
■番組進行:
若村麻由美
■WEBサイト:リンク

【聴 取 方 法】
[画像2: リンク ]

無料デジタル放送「idio」で楽しめるTOKYO SMARTCASTのフラッグシップチャンネル「TS ONE」は、
以下の2つの方法でお楽しみ頂けます。
1. i-dioの放送を対応機器で受信する
放送エリア内では直接、i-dioの放送を受信できます。対応機器や放送エリアはこちらからご確認下さい。ttp://www.i-dio.jp/
2. インターネットを利用して受信する
無料アプリ「TS PLAY」では、チューナーをお持ちでなくても、インターネット受信モードでTS ONEの放送を無料でお楽しみ頂くことができます。
インターネット経由の受信であっても、i-dioの放送波と全く同じ高音質のデジタル放送をお楽しみ頂けます。

<インターネット受信モードは、以下の都道府県内で利用可能です>
関東・甲信越 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
東海・北陸 富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
近畿 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
九州・沖縄 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

新しい無料デジタル放送『i-dio(アイディオ)』について
[画像3: リンク ]

新しい無料デジタル放送サービス『i-dio』は、地上アナログテレビ放送終了後に空いた周波数帯 (VHF-Low帯=99MHz~108MHz)を利用して創設される放送サービス。既存のテレビでもラジオでもない全く新しい“第3の放送”です。
「i-dio」は、映像・音声・データなど、デジタルデータなら何でも送ることが可能です。また放送波で送信するため、通信とは異なり、輻輳もなく、広範囲に情報を送ることができ、さらに
リアルタイム放送・蓄積型放送も可能です。
2016年3月1日からのプレ放送を経て、2016年7月1日にグランドオープン。10月1日時点での放送エリアは東京・大阪・福岡・名古屋。その後順次、全国へと拡大しています。
◇i-dio公式サイト リンク

「TOKYO SMARTCAST株式会社」について
[画像4: リンク ]

TOKYO SMARTCAST株式会社は、地上波デジタル放送最高音質を放送するTS ONEをはじめとする生活を豊かにする様々なコンテンツとの出会いと、「安心・安全」サービスの実現に向けて、放送と通信のデジタルコミュニケーションプラットフォームサービスを提供していきます。
◇TOKYO SMARTCAST公式サイト リンク
◇TS ONE 公式サイト リンク

「TS ONE」概要
無料デジタル放送「i-dio(アイディオ)」で楽しめる「TS ONE」は、デジタル地上波放送最高の音質(※)でお届けする音楽・カルチャー・ニュースを中心とする新しいステーションです。音楽業界との協創を目指し、新人アーティストの発掘・応援を展開してまいります。また、一流のレコメンダーによる選曲をリスナーの生活スタイルに合わせて届ける番組を通して、「新しい音楽との出会い」や「音楽に込められた想い」を伝えるプレイリスト文化の発信拠点を構築していきます。さらに放送×通信の特性を活かした視聴者とのコミュニケーションプラットフォームやコンバージョンサービスも展開していきます。
※地上波放送最高音質・・・AAC形式/320kbpsで放送し、2017年にはハイレゾ級音質「96kHz」音源にも対応予定。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事