logo

B-EN-G、メキシコで拡販と導入保守体制を強化

~メキシコで国産グローバルERP「A.S.I.A.」の販売とサポートを開始~

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(東京都千代田区、取締役社長:大澤正典、以下B-EN-G)とJapan Business Systems S.A. de C.V.(メキシコ合衆国グアナファト州、Presidente:大内毅、以下JBS Mexico)は、B-EN-Gが提供するグローバルERP「A.S.I.A.」(エイジア)の販売に関するパートナー契約を締結し、メキシコ国内における同製品の拡販で協業することを発表しました。



メキシコ合衆国グアナファト州をベースに各地の日系企業へのシステム導入やコンサルティングを手がけるJBS Mexicoは、自動車メーカー等の相次ぐ進出が進み、それら企業の要望に応えるべく、2014年6月に日本ビジネスシステムズ株式会社(東京都港区、代表取締役社長 牧田 幸弘、以下JBS)のメキシコ現地法人として設立されました。現在メキシコでは、日系企業のグループ各社を統括するためのIT活用ニーズが高まり、お客様のシステム化要件に応えるタイムリーなサービスの提供が急務となっています。そこでJBS Mexicoが採用をしたのが、「A.S.I.A.」です。既に日系製造業向けにA.S.I.A.の導入支援を担当しています。

今回の協業により、近年増加傾向にあるメキシコ国内の需要に対応し、A.S.I.A.の提案、導入、サポートを同国内で提供することが可能となり、日系企業のお客様のメキシコ国内における多様なニーズにお応えすることができるようになります。

JBSがA.S.I.A.を商材として選択した理由
1) 海外現法で必須とされる多言語/多通貨/多基準管理に対応していること
2) クラウド型ソリューションのため、導入・運用にかかる負荷が抑えられること
3) すでに海外各地での導入実績が豊富であること

両社では以下要綱で東京において共催セミナーを開催する予定です。

・日 時:2016年11月22日(火) 14:00~16:50 (13:30受付開始)
・会 場:日本ビジネスシステムズ株式会社 セミナールーム
 東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー16F
・テーマ:メキシコ進出企業向け グローバル経営管理セミナー
・詳細&申込サイト:リンク

なお、これを機に、両社はこれから多くの日系企業が進出するメキシコ国内でA.S.I.A.の販売およびマーケティング活動を強化し、今後1年間で合計10社の導入を目指します。

以上

■A.S.I.A.について
『A.S.I.A.』は、日本企業の商習慣に立脚しながら、グローバルでの経営管理をサポートする日本発のグローバルERPパッケージです。世界各地で稼動する為に必要となる多言語、多通貨、多拠点機能を持ち、会計から販売、購買、在庫といった幅広い業務に対応する多彩な機能モジュールを備えています。カンパニー別やビジネスユニット別などでの業績管理にも対応し、日本本社から海外拠点の状況をリアルタイムに把握できるため、グローバルグループ経営のための強力なインフラとして活用する事が可能です。『A.S.I.A.』は、世界22の国と地域に430社以上にご利用いただいています。
『A.S.I.A.』の詳細は リンク をご覧ください。

■Japan Business Systems S.A. de C.V.について
Japan Business Systems S.A. de C.V.はメキシコにおける日系企業のシステム導入サービスから運用支援までを多言語(日本語/英語/スペイン語)で行うITソリューションプロバイダーです。独立系システムインテグレーターとして、お客様の要望に答える最良のシステムを各パートナー企業とともに生み出します。企業の根幹を支えるERPソリューションからソフトウェア開発・ネットワークインフラまでを一括してサービス提供しています。
Japan Business Systems S.A. de C.V.および日本ビジネスシステムズ株式会社の詳細は リンク をご覧ください。

■東洋ビジネスエンジニアリング株式会社について
東洋ビジネスエンジニアリングはIT企画、BPR実施のビジネスコンサルティング、IT導入コンサルティングからシステム構築サービス、運用サービスにわたり、ERPを中心に豊富な実績を有するビジネスエンジニアリング企業です。またERPをベースとしたSCM、CRM導入支援ならびにタイや中国を初めとしたグローバル展開支援での実績を積み重ねています。
東洋ビジネスエンジニアリングの詳細は リンク をご覧ください。


【当報道に関してのお問い合わせ窓口】
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 業務管理本部 広報 猪野 肇
電話:03-3510-1615 / E-mail:kouhou@it.to-be.co.jp
Japan Business Systems S.A. de C.V. 大内毅
電話:+52-55-8421-2660 / E-mail: Sales.mx@jbs.com

【当サービスに関してのお問い合わせ窓口】
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 プロダクト事業本部 営業本部
電話:03-3510-1596 / E-mail:sales-asia@to-be.co.jp
Japan Business Systems S.A. de C.V. 大内毅
電話:+52-55-8421-2660 / E-mail: Sales.mx@jbs.com

*本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事