logo

今年の「まもりたい」はこの人!

ユニバーサル ミュージック合同会社 2016年10月12日 10時00分
From PR TIMES

デビュー前にして“NIVEAブランド”2016年CMに異例の大抜擢あの伝説のバラエティ番組「ハモネプリーグ」最高点シンガー新人・村上佳佑“本日10月12日いよいよ配信リリース!



本年度の“NIVEAブランド”の新CMソングは、デビュー前の‘新人’にして異例の大抜擢となった“村上佳佑”が起用され、その美声が例年以上に話題となっている。

“NIVEAブランド”のCMと言えば、過去にはシェネル(2012年)、クリス・ハート(2013年)、三浦大知(2014年)、サラ・オレイン(2014年)、藤巻亮太(2015年)といった錚々たる実力派の美声シンガーが起用され、サビの「まもりたい」という印象的な歌詞とともに毎年評判を呼んでいるが、CDリリースのないデビュー前の新人が起用されるのは前例がないこと。

実は、村上佳佑は大学在学中に結成した伝説のアカペラ・グループ「A-Z」(読み:アズ)のメイン・ヴォーカリストとして2009年フジテレビの人気番組「ハモネプリーグ」で番組史上最高点で優勝した実力派シンガー。審査員だった武田鉄矢さんやつんく さんより「アマチュアの最高域」「ファルセットの魔術師」などの称賛を浴び、その抜群の歌唱力は当時から定評があり、“けいちゃん”という愛称とともにファンも多かった。ネット上では今回CMを見てあの“けいちゃん”だと知ったファンからの興奮した書き込みも日々増えている。

村上は2015年にソロに転じたのち、今年4 月クリス・ハートの日本武道館LIVE のオープニングアクトに抜擢され1万人の前で歌声を披露。8月には自身初となるワンマンライブを東京目黒で開催し、チケット販売開始20分待たずしてソールドアウトとなり話題騒然。さらには、10月15日よりスタートするクリス・ハートの第2回47都道府県ツアーにも全公演コーラスとして参加、ソロコーナーでの歌唱も決定しており、今後日本中でその歌声に魅了される人々が増えそうだ。

”NIVEAブランド“2016年CMソング「まもりたい~この両手の中~」は本日10月12日より配信限定でリリースされる。

■”NIVEAブランド“2016年CMソング 村上佳佑 「まもりたい~この両手の中~」 発売中

iTunes リンク

レコチョク リンク

■CM
リンク
リンク
リンク
リンク

■Official Site
リンク

■Official Blog
リンク

■Twitter
リンク

【“NIVEAブランド”CMソング】
スキンケアブランド「NIVEA」のCMは、毎回実力派の美声シンガーの楽曲を、ニベアクリーム、ニベアリップ、ニベアボディ、ニベアボディウォッシュ、ニベアサンなど、NIVEAブランドの全てのカテゴリーの商品CMで統一して使用しており、そのCMソングも大きな注目を集めている。過去には、シェネル(2012年)、クリス・ハート(2013年)、三浦大知(2014年)、サラ・オレイン(2014年)、藤巻亮太(2015年)といった錚々たる面々が担当。そのなかで、今回CDリリースもない新人・村上佳佑の起用は異例の大抜擢だと言えるだろう。

【村上佳佑プロフィール】
1989年12月8日生まれ。静岡県出身。
小学1 年生の頃、父の仕事の都合でアメリカのジョージア州アトランタに移り住む。
小学6 年の夏に日本に帰国するまでの幼少期の5 年間をアトランタで過ごす。
帰国後は、静岡の富士市で高校生活を送ったのち、京都の立命館大学に入学。
その頃出会ったメンバーで伝説のアカペラグループ「A-Z(アズ)」を結成。
2009 年ブジテレビの「ハモネプリーグ」でハモネプ史上最高の99.9点で優勝。
審査員だった武田鉄矢さんやつんくさんから「アマチュアの最高域」「ファルセットの魔術師」などの称賛を得た。
2011 年まで同グループで活動するも大学卒業を機に解散。
2012 年からはギターとボーカルの二人組ユニット「Dan」として活動後、
2015 年7 月にはソロに転じ、本格的に作曲を始める。
クリス・ハートがYou Tube で村上の動画を見つけ、本人からのオファーを受け、
2016 年4 月クリス・ハート日本武道館LIVE のオープニングアクトに抜擢される。
R&B やブルースをルーツに、繊細でシルキーな歌声で表現される<うた>は、
聴く人すべての魂を揺さぶり、心の奥底にまで響く力を持っている。

【クリス・ハート 第2回 47都道府県ツアー~my hometown~】
2016年
10/15(土)埼玉県 サンシティ越谷市民ホール 16:00/17:00
10/22(土)栃木県 那須塩原市黒磯文化会館 16:00/17:00
10/23(日)群馬県 桐生市市民文化会館シルクホール 16:00/17:00
10/30(日)山梨県 コラニー文化ホール 16:00/17:00
11/03(祝・木)香川県 サンポートホール高松 16:00/17:00
11/05(土)徳島県 鳴門市文化会館 16:00/17:00
11/12(土)茨城県 茨城県立県民文化センター 16:00/17:00
11/13(日)福島県 會津風雅堂 16:00/17:00
11/19(土)岐阜県 長良川国際会議場 16:00/17:00
11/20(日)三重県 三重県文化ホール 16:00/17:00
11/23(祝・水)島根県 島根県芸術文化センター グラントワ大ホール 16:00/17:00
11/25(金)山口県 防府市公会堂 17:30/18:30
11/27(日)岡山県 倉敷市民会館 16:00/17:00

2017年
02/04(土)千葉県 千葉県文化会館 16:00/17:00
02/05(日)神奈川県 相模女子大学グリーンホール 16:00/17:00
02/12(日)滋賀県 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 16:00/17:00
02/16(木)福岡県 アルモニーサンク北九州ソレイユホール 17:30/18:30
02/18(土)熊本県 人吉カルチャーパレス 16:00/17:00
02/19(日)宮崎県 都城市総合文化ホール 大ホール 16:00/17:00
02/25(土)広島県 ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ 16:00/17:00
02/26(日)鳥取県 倉吉未来中心 16:00/17:00
03/03(金)福井県 フェニックスプラザ 17:30/18:30
03/04(土)石川県 本多の森ホール 16:00/17:00
03/18(土)長野県 サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)大ホール 16:00/17:00
03/19(日)新潟県 新潟県民会館 16:00/17:00
03/25(土)岩手県 奥州市文化会館 Zホール 16:00/17:00
03/26(日)秋田県 秋田県民会館 16:00/17:00
04/01(土)長崎県 アルカスSASEBO 16:00/17:00
04/02(日)大分県 大分・iichikoグランシアタ 16:00/17:00
04/04(火)佐賀県 鳥栖市民文化会館 17:30/18:30
04/06(木)鹿児島県 宝山ホール 17:30/18:30
04/09(日)沖縄県 沖縄市民会館 16:00/17:00
04/15(土)北海道 旭川市民文化会館 大ホール 16:00/17:00
04/16(日)北海道 札幌ニトリ文化ホール 16:00/17:00
04/18(火)北海道 函館市民会館 大ホール 17:30/18:30
04/22(土)愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール 16:00/17:00
04/23(日)静岡県 静岡市民文化会館 大ホール 16:00/17:00
04/29(土)奈良県 なら100年会館 16:00/17:00
04/30(日)和歌山県 和歌山市民会館 16:00/17:00
05/03(祝・水)京都府 ロームシアター京都 16:00/17:00
05/04(祝・木)兵庫県 神戸国際会館こくさいホール 16:00/17:00
05/06(土)愛媛県 西条市総合文化会館 16:00/17:00
05/07(日)高知県 高知県立県民文化ホール 16:00/17:00
05/11(木)山形県 南陽市文化会館 17:30/18:30
05/13(土)宮城県 仙台サンプラザホール 16:00/17:00
05/14(日)青森県 八戸市公会堂 16:00/17:00
05/20(土)富山県 オーバード・ホール 16:00/17:00
05/21(日)大阪府 フェスティバルホール 16:00/17:00
05/28(日)東京都 東京国際フォーラム ホールA 16:00/17:00

全席指定¥6,800

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。