logo

ガソリンスタンド案内アプリ『QU』Android版を提供開始

QU 2016年10月12日 10時30分
From PR TIMES

近隣の最安のガソリンスタンドが5秒でみつかるドライバー必須アプリ

株式会社キューユー(本社:愛知県名古屋市、代表取締役CEO:戸谷大地、以下キューユー社)は、スマートフォンアプリ「QU」(キューユー)のAndroid版を2016年10月12日より提供開始しましたことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

注)ガソリンスタンド価格は不定期に変動するため最安を保証するものではありません。

スマートフォンアプリ「QU」公式サイト リンク
App Store(iPhone用) リンク
Google Play (Android用) リンク


■「Android版もほしい」というユーザーの声を受けて

2016年7月にiOS(iPhone)版を提供開始して以来、多くの反響をいただき、名古屋エリア限定サービスにも関わらずAPP Store(iPhone向けアプリストア)で「ガソリン」及び「ガソリンスタンド」の検索キーワードで上位に表示されるなど大変ご好評いただいております。一方、Android版のリリースについてはかねてより多くのお客様からご要望をいただいておりました。


[画像2: リンク ]


■QUのサービス内容

・ガソリンスタンドの位置とガソリン価格が確認できる
ガソリンスタンドの位置を調べられるサービスは数多くありますが、「QU」は直近のガソリン価格も調べられます

・ガソリン価格はユーザーからの投稿と独自の調査方法で収集
ガソリン価格情報をCGM的に収集するだけでなく、独自の調査方法も使い価格情報を収集するので、リリース直後から情報量、情報鮮度を確保しています。

・価格以外の情報(営業中かどうか、セルフかどうか)などもすぐにわかる
営業中かどうかはMAP上のピンの色で、セルフかフルサービスかはMAP下の絞込機能ですぐに判別できます。

[画像3: リンク ]



■QUの特徴

1.圧倒的な情報量、情報鮮度
対応エリア内のほぼすべてのガソリンスタンドが登録済

2.スマホに特化した、直感的なUI(使い勝手)
アプリを開いてすぐに近くにある店舗のブランド、場所、営業しているか、価格がすぐに分かる

3.完全無料
アプリを利用するにあたって利用料は一切かかりません

[画像4: リンク ]


■今後の展開

・対応エリアの拡大
ユーザーからの要望や市場を考慮して、対応エリアを順次拡大させていく予定。

・ガソリンスタンド各社との提携
ガソリンスタンドの新たな集客手法として、「QU」上でのマーケティングを商品化し提案していく予定。


【参考情報】

■QU社の紹介

近年、スマートフォンの普及により多くのアプリが開発され人々の暮らしは益々便利になっています。しかし、アプリ開発会社に多くが、公共交通機関が発達した東京都心エリアに集中しているせいか、「カーライフを豊かにするアプリ」はまだまだ少ないのが実状です。

このような背景がある中でキューユー社は2016年2月、名古屋で「クルマxIT」領域に特化したサービスを提供する会社として創業しました。その後、約4ヶ月の開発を経て、「カーライフを豊かにするアプリ」の第一弾としてリリースされたのが(社名にもなっている)アプリ「QU」です。

■QUアプリ誕生の経緯

個々のユーザーの投稿をみんなでシェアすることによって、多くの人がその恩恵を受けられるというCGM的な概念をサービスの基本としており、「通勤路にあるガソリンスタンド」や「自宅の窓から見えるガソリンスタンド」の本日価格を投稿してもらい、それをMAP上にまとめることができればみんなが近隣エリアの最安ガソリンスタンドを簡単に見つけられるのではというアイデアが元になっています。


【QUのアプリ概要】
正式名称:QU
開発・運営:株式会社キューユー
対応端末:iPhone、Android
サービス地域:日本
対応言語:日本語
サービス開始日:2016年7月7日(android版は2016年10月12日)
価格:無料
スマートフォンアプリ「QU」公式サイト リンク
App Store(iPhone用) リンク
Google Play (Android用) リンク


【会社概要】
会社名:株式会社キューユー リンク
設立日:2016年2月18日
所在地:〒460-0007  名古屋市中区新栄2-2-24 あいちベンチャーハウス内304号室
代表取締役CEO:戸谷 大地
取締役CTO:土屋 吉寛

【創業者の経歴】
戸谷 大地(トタニダイチ)
1982年生まれ(34歳)
2007年 早稲田大学理工学部卒
2007年 ドリコム入社
2009年 ビートソニック入社
2016年 QU設立 代表取締役CEOに就任
株式会社ドリコムで日本初のアドマーケットプレイスの立ち上げや行動ターゲティング広告技術の新規プロジェクトを担当。2009年ビートソニックに入社、2014年「ダサいLEDは終わりにしよう」のキャッチフレーズでデザインLED電球『Siphon』を立案、クラウドファンディングで1500万円以上の支援に成功

土屋 吉寛(ツチヤヨシヒロ)
1982年生まれ(33歳)
2007年 東京電機大学大学院情報環境学研究科卒
2007年 ドリコム入社
2012年 独立
2016年 QU設立 取締役CTOに就任
大学卒業後に株式会社ドリコム他いくつかのITベンチャーにてモバイル、広告、ゲームなどのシステム開発、ディレクションを経験し、個人事業主として独立。複数企業のIT戦略策定、スマホアプリやクラウドを使ったプロモーション戦略のディレクションを主に行う。
スタートアップリーダーシッププルログラム2期フェロー。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社キューユー 担当:戸谷
Email:info(at)qu-japan.com
※大変お手数ですが(at)を@に置き換えをお願いいたします。
メディア様向けに各種画像データ用意できますので気軽にご連絡下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。