logo

好評のスマホ単語帳に、ユーザーの声から生まれた、たっぷり書き込める6行タイプ新発売

 ぺんてる株式会社(本社:東京都中央区日本橋小網町7-2、代表:和田 優)は、スマホ単語帳「スマ単」シリーズの”たっぷり情報が書き込める”6行タイプを2016年10月12日より出荷いたします。



[画像1: リンク ]

 2015年11月より販売を開始したスマ単シリーズは、自分で書いたノートをスマホで撮影してカード化し、タップすることで単語カードのように使える“スマホ単語帳”です。通勤・通学時に単語カードを取り出すことなく始められ、効率的にスキマ時間を使うことができます。はじめから用意されたデータを暗記する他の単語帳アプリとは違い、暗記したい情報だけを書いてからカード化するので、いわゆる長期記憶に強く、また、一夜漬けにも強い味方です。

従来の一気にたくさんの情報をカード化できる”12行タイプ”に加えて、今回発売する”たっぷり書き込める”6行タイプ“は、1枚のカードにたくさんの情報を書き込むことができる、発売当初よりユーザーからの要望の多かった仕様です。特に難関資格の用語や条文暗記に力を発揮し、後から情報を追記したり、情報カードのように使うこともできます。

更新された専用アプリも、撮影時に”6行タイプ””12行タイプ”の違いをひとつのアプリで認識してカード化することができます。

参考 : (2015.11.10配信リリース)リンク
ノートに書いてスマホでつかえる単語帳に スマホ単語帳“スマ単”を発売


●商品特長

1.更に用途が広がる、情報をたっぷり書き込める6行タイプ
一枚のカードたっぷり書き込めるので、用語の解説や単語だけでなく例文を書いたり、また、歴史上の人物のエピソードを書くなど情報カードのように活用することもできます。


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



2.いつでも、どこでも、短時間×くり返し学習できる
効率的に長期記憶にするには、短時間の暗記学習をなるべく多く繰り返すことが重要といわれています。スマ単は、スマホだけですぐに始められ、通勤・通学時間などのすき間時間に効率よく暗記することが可能です。
[画像4: リンク ]


3.ランダム表示、苦手カードを抜き出して、更に暗記を効率よく
ノートやテキストをつかった暗記は、書いてある順序や場所で憶えてしまいがちです。スマ単のアプリは、カードをランダムに表示したり、苦手なカードだけを抜き出して表示できるので、効率良く暗記できます。


●販売仕様
 発売日:2016年10月12日(水)出荷開始
 製品名:SmaTan[スマ単]6行タイプ
 小売価格:450円+消費税
 パッケージ内容:専用ノート(カーキー色/サーモンピンク色)
 ノートの仕様:サイズ 215×115×10mm、 シート数 40枚
 対応機種: iOS8.1 以上、Android 4.4 以上を搭載したスマートフォン、タブレット
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



ぺんてるスマホ暗記文具シリーズ スペシャルサイト:リンク
[画像7: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事