logo

新日鉄住金グループ アラブ首長国連邦AGISの第2溶融亜鉛めっきラインの商業生産開始

新日鐵住金株式会社 2016年10月11日 12時00分
From Digital PR Platform


新日鐵住金株式会社(以下、新日鉄住金)が20%の持分を有するアラブ首長国連邦の溶融亜鉛めっき鋼板製造・販売会社Al Ghurair Iron & Steel L.L.C.社(以下、AGIS)は、2016年10月より第2溶融亜鉛めっきラインの商業生産を開始しました。

AGIS社は、アラブ首長国連邦初の溶融亜鉛めっき製造・販売会社として、2009年の操業開始以来、中東、北アフリカ、西アジアの建材薄板市場に強固な顧客基盤を構築し、一貫して年間20万トン以上の高い販売水準を維持してきました。

今回の第2溶融亜鉛めっきラインの商業生産開始により、AGISの溶融亜鉛めっき鋼板の生産能力は20万トン/年から40万トン/年に拡大します。新日鉄住金は、需要拡大が見込まれるAGISへの高品質な熱延鋼板(溶融亜鉛めっき鋼板の原板)の安定供給を通じ、同社およびアラブ首長国連邦経済の更なる発展に貢献していきます。

【Al Ghurair Iron & Steel L.L.C.(アルグレア・アイアン・アンド・スチール)の概要】
所在地 : アラブ首長国連邦アブダビ工業地域
CEO : Abu Bucker Husain(アブー・バッカー・フセイン)
稼働開始 : 2009年4月
出資比率 : 新日鉄住金20%、Al Ghurairグループ80%
事業内容 : 溶融亜鉛めっき鋼板の製造・販売
生産設備能力 : 酸洗50万トン/年、冷延36万トン/年、
         第1溶融亜鉛めっきライン20万トン/年、
         第2溶融亜鉛めっきライン20万トン/年(2016年10月商業生産開始)


(お問い合わせ先)総務部広報センター 03-6867-2135、2977

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。