logo

国内最大級の人間ドック・健診予約サイト「MRSO」、アデコ社より健康診断支援サービス事業を事業譲受

マーソ株式会社 2016年10月07日 16時59分
From PR TIMES

国内最大級の人間ドック・健診予約サイト「MRSO」を運営するマーソ株式会社(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役:山口博道、以下当社)は、世界最大*の人材サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人材サービスを展開しているアデコ株式会社(本社:東京都港区南青山、代表取締役社長:川崎健一郎、以下アデコ)が運営する、法人企業向け従業員健康管理支援サービス事業の事業譲渡契約を2016年10月7日(金)に締結いたしました。
これを持ちまして、当社は「マーソ株式会社都城市BPOセンター」を肉と焼酎のふるさと・宮崎県都城市に開設し、2016年11月1日(火)よりサービス提供を開始いたします。
*Staffing Industry Analysts 2016 人材サービス企業売上ランキングより




当社がこれまで人間ドック・健診予約サイト「MRSO」の開発・運営で培ってきた健診機関とのネットワークやシステムの開発・運用ノウハウと、今回譲り受ける事業の融合を行い、法人企業向け従業員健康管理支援サービス事業として展開してまいります。事務オペレーションとシステムをワンストップで展開し、新たな事業の柱にしたいと考えております。

■「法人企業向け従業員健康管理支援サービス」とは
昨今、「企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても 大きな成果が期待できる」という経営的視点から従業員の健康管理を考え、 戦略的に実践する「健康経営」が広がってきています。

「法人企業向け従業員健康管理支援サービス」は、生産性の向上、従業員のモチベーション向上、企業イメージの向上等に資すると共に、企業のリスクマネジメントまでをスコープとしています。

<特長>
1. 健康管理の企画・運営をサポート
健診事務の手間や健診機関との調整など企業にあったニーズや課題を把握し、企業の健診体制作りを行います。健診実施に伴う事務業務と予約システムをワンストップで提供することで、健康診断の効率的な実施から効果的な健康支援の実現をサポートします。

2. 専用Web予約システムやコンシェルジュデスクによるスムーズな予約対応
当社が提携している全国1,500以上の健診機関への受診案内~予約~予約管理・受診推奨まで対応します。

<主な提供サービス>
年間計画の立案
医療機関との渉外(契約・健診項目調整など)
受診案内・予約管理(受診推奨など)
請求支払処理(補助金申請含む各種費用精算)
健診結果票のデータ化など、健診実施に関する事務業務の一括提供

■吸収分割及びBPOセンター開設の要旨

<日程>
吸収分割契約締結日:2016年10月7日
効力発生日:2016年11月1日


<当事会社の概要>
[画像1: リンク ]

<BPOセンター概要>
事業所名  マーソ株式会社都城BPOセンター
所在地   宮崎県都城市中町1街区7号 IT産業ビル6階
営業開始日 2016年11月1日
従業員数  85名(予定)

■国内最大級の人間ドック・健診予約サイト「MRSO」
「MRSO( リンク )」は、2013年のサービス開始以降現在までに約800の医療施設と提携している、日本最大級の人間ドック・健診予約サイトです。日本人にとって予防医療をより身近なものにするため、約3,500プランを価格・場所・検査コース・日程から検索することができ、また全国の提携施設で使用できる、国内初の人間ドック・健診共通ギフト券「マーソギフト券」の発行や、T-ポイントとの連携、ホテルや旅行サイトとのプラン提携など様々な取り組みを行っています。

マーソでは、予防医療の振興を通じ、「健康寿命を8年延伸する」ことをミッションとしています。今後は、検査だけではなく、運動・食事・睡眠・メンタルヘルスの充実が重大な要素と考え、新しいサービスの提供を行ってまいります。
[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。