logo

ワコム、モバイル環境でも自由な作品づくりを可能にするパワフルなWacom(R) MobileStudio Pro を発表

株式会社ワコムは、外出先でも自由でクリエイティブな制作環境が必要なプロクリエイターのニーズに応えた、小型軽量でパワフルな「Wacom(R) MobileStudio Pro」を発表します。これまでの4倍の精度と筆圧レベル、また最高レベルの応答速度を持つペンテクノロジにより、今までにない表現力と描き味を提供します。この最新ペンテクノロジを採用した「Wacom Pro Pen 2」に加え、解像度・グラフィック性能・色精度の大幅な向上と3Dカメラの搭載を実現し※、3Dコンテンツ制作や3Dモデリングの効率向上に貢献します。「Wacom MobileStudio Pro」はイラスト、グラフィック、写真などの2Dのみならず、3Dデザインやモデリング、CADなどのクリエイティブ制作に最適な究極のツールです。
※製品ラインアップにより搭載機能は異なります。



[画像: リンク ]



「Wacom MobileStudio Pro」シリーズは、高精細ディスプレイを搭載し、持ち運びに便利な13.3インチ(WQHD対応)、そして広めのワークスペースに対応した15.6インチ(4K対応)の2サイズからお選びいただけます。また、3D制作にも最適なNVIDIA(R) Quadro(R) グラフィックスを搭載し、Photoshop(R)やIllustrator(R)などの2Dアプリケーションに加えて、急速にニーズが高まっている3Dアプリケーションを制約なく快適に使用することができます。

「一般的なモバイルタブレット製品は汎用性を追求しているのに対し、Wacom MobileStudio Proはプロクリエイターのニーズに応える快適な制作環境の実現にこだわったタブレットです。長年に渡りクリエイティブ業界に携わってきたことで、クリエイターの皆様のニーズを身近に学ぶことができ、最高のクリエイティブタブレットをお届けすることができました。」とクリエイティブ・ビジネス・ユニット マーケティング担当シニア・バイスプレジデントのエド・ニューマンは述べています。


新しいペンテクノロジ
今回発表した「Wacom MobileStudio Pro」は、ワコムの最新ペンテクノロジを搭載した「Wacom Pro Pen 2」を初めて提供する製品です。感性を引き出す自然な描き心地を体感できる高性能ペンの開発に取り組んだ結果、筆圧レベルはこれまでの4倍(8192レベル)に達し、筆先のニュアンスやダイナミックや表現を忠実に表現します。また、視差の改善や精度向上によってディスプレイの端まで詳細に描き込むことが可能になり、ペンの追従性も大幅に向上しました。これらによって、より表現力に富み、直感的なクリエイティブ環境を実現しました。

「ワコムは30年以上前に筆圧対応ペンを初めて市場に導入し、ペン入力の革命を起こしました。以来、究極のデザインと描き味をお客様に提供することを目標に取り組んできました。2Dまたは3Dの制作に関わらず、Wacom MobileStudio Proをご利用いただくユーザの皆様には、かつてないほどの描き心地を実感していただけるものと確信しています。」とニューマンは述べています。


3D制作に対応
「Wacom MobileStudio Pro」 は、工業デザインや3Dモデリングの効率的なワークフローと高い生産性を実現するたくさんの機能を備えています。スピーディーな作業をサポートする高性能Intel(R)プロセッサに加え、15.6インチモデルには、CGや画像処理などのデジタルコンテンツ制作現場で力を発揮するNVIDIA Quadro グラフィックスを搭載しました。

「NVIDIA Quadro M1000Mプラットフォームは タブレット上で高いパフォーマンスを発揮します。Wacom Pro Pen 2 と高機能グラフィックチップを搭載したWacom MobileStudio Proは外出先でもデスクトップと同等の性能を必要とするデザイナー、エンジニア、クリエイターにとって理想的なプラットフォームです。」とNVIDIA社 でヨーロッパ、中東、アフリカ地域エンベッディド & OEM部門シニアディレクターのセルジュ・ パラリック氏は述べています。

また、3Dスキャンを利用して制作を進めたいユーザには、Intel(R) RealSense™ カメラを搭載したモデルをお選びいただけます。ZBrush(R) 、Fusion 360(R) のような3Dソフトウェアにスキャンデータを取り込んで、3Dモデルの制作を始めることができます。


ワークフローの効率化
「Wacom MobileStudio Pro」は、制作効率の向上にも貢献します。エクスプレスキーやタッチリング、ペンのサイドスイッチにショートカットを割り付けて、素早く操作することができます。スタジオや自宅ではMac OSで制作したいユーザには、オプションの変換アダプタ「Wacom Link」で「Wacom MobileStudio Pro」をMacと接続し、液晶ペンタブレットとしても利用可能です。(Windows PCにも接続可能)

「Wacom MobileStudio Proは初代のCintiq Companionから飛躍的に性能が向上しました。ワコムの最新クリエイティブタブレットはCinema 4D(R)、Maya(R)、そしてZBrushのどのソフトウェアを使ってもスムーズに制作でき、描き心地、画面、処理速度、デザイン全てが素晴らしい。」と英国ロンドンにあるデザインオフィスSouthernGFXのグレン・サウザン氏は述べています。


製品スペック、価格と発売日


Wacom MobileStudio Pro 13

4モデル展開で、いずれもWQHD(2560x1440)解像度の高輝度IPSパネルを搭載。Adobe RGBカバー率は96%。SSDストレージメモリは64GB、128GB、256GB、512GBからお選びいただけます。


Wacom MobileStudio Pro 16

2モデル展開で、いずれも高解像度4K対応のUHD(3840 x 2160)高輝度IPSパネルを搭載。Adobe RGBカバー率は94%。SSDストレージメモリは256GB (NVIDIA Quadro M600M 2GB GDDR5搭載)と512GB (NVIDIA Quadro M1000M 4GB GDDR5搭載)からお選びいただけます。


3Dカメラは13インチ、16インチ共に512GBメモリモデルに搭載されています。


「Wacom MobileStudio Pro」は11月下旬よりワコムストア(store.wacom.jp)および主要家電量販店にて販売開始します。詳細な発売日および価格は追って発表する予定です。

※「Wacom MobileStudio Pro」詳細はこちらから:
リンク


【ワコムについて】
株式会社ワコム(東証一部:6727)は、1983年の創業以来、日本を含めた全世界150 カ国以上で製品を販売しています。これまで、よりクリエイティビティに富んだ世界を実現するための製品をお届けする中で、世界中のデザイナーやクリエイターの方々のご愛顧を頂いて成長してきました。 現在、当社のペン&タッチタブレット、液晶ペンタブレット、モバイルクリエイティブタブレット、スタイラス製品、そして各種デジタルインターフェース機器は、デジタルアート、映画、特殊効果、ファッション、商品デザインなどの分野で幅広く利用されています。また、当社は、若手のデザイナーやクリエイター育成をサポートする多くの活動にも参画しています。さらに、当社の培ってきた技術をモバイル端末用途に最適化したWacom(R) feel IT technologiesは、各社が展開するスマートフォン、タブレット端末、電子書籍端末など様々な製品群にコンポーネントとして採用されています。さらに、ECADシリーズによって、国内製造業向けなどに電気設計用CADソフトの提供も行っています。このように、当社が提供する技術は、ビジネスからホームユースまでのさまざまなシーンで、デジタルコンテンツクリエーション、医療・教育・金融などの分野で利用されています。

※ワコム、Wacom、Cintiq、Wacom feel IT technologies、ECADは株式会社ワコムの商標または登録商標です。
※その他、本書に記載されている会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
※本書に記載されている内容は発表時点のものです。やむをえない事情で当日の内容に変更が生じる場合があります。

<お客様からのお問い合わせ先>
ワコムインフォメーションセンター
電話:0120-056-814 (受付時間: 9:00~12:00 / 13:00~18:00、土日祝日を除く)
Eメール:tablet_info(at)wacom.co.jp

<報道機関からのお問い合わせ先>
株式会社ワコム プロダクトPR
電話:03-5337-6620
Eメール:product-pr(at)wacom.co.jp

※プレス様向け製品画像ダウンロードページ
リンク


           

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。