logo

広島弁じゃけぇ、英語がするっと頭に入るんよ! - 広島東洋カープV7記念:完全オリジナル版「起きてから寝るまで英語表現 広島弁編」公開開始

ベストセラー英会話教材「起きてから寝るまで」シリーズの“広島弁編”で、英語と広島弁を一挙にマスター!

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、WEBコンテンツ「起きてから寝るまで英語表現 広島弁編」のご案内を申し上げます。



[画像: リンク ]


1989年出版以来、その「つぶやき」練習法で英会話学習の世界を変えてきた「起きてから寝るまで」シリーズ。「心のつぶやき」を英語で口にすることで、スピーキング力をアップさせる学習法です。

この度、25年ぶりの広島東洋カープ、セ・リーグ優勝を祝し、「広島弁編」をWEB公開いたしました。広島弁の心のつぶやきを英語で口にする、という初の試みです。通常の英日フレーズ集は、どうしても日本語訳を先に読んでしまいがちですが、本企画は日本語(広島弁)の理解を英語で補うため、楽しみながら英語が身につきます。

広島東洋カープ優勝と広島への熱い気持ちを英語で表現したい広島弁ネイティブの方はもちろん、
広島弁を理解したい・話してみたいカープ女子や広島弁ノンネイティブ、海外からのお客様、など、
広島弁と英語を一度に覚えたい方にもってこいのコンテンツです。

例えば、
「今年のカープは優勝するで」
シーズン中、こう叫びたい場面、数々ありましたね。そんな時は、
“The Carp are gonna make it this year.”。
また、広島を代表するスイーツといえば、やっぱりこれ。
「お茶をいれるけぇ、もみじ饅頭をよばれよぅや」
“Let’s make some tea and have some momiji manju.”
などなど(注:標準語は非対応です)。

以下の5回に渡って、日常のつぶやきを広島弁+英語でご紹介してまいります(予定)。
第1回:25年も待ったんよ~カープ応援編 (10月5日公開)
第2回:広島弁ネイティブになろう 初級編
第3回:お好み焼きだけじゃない~名所・観光・食べ物
第4回:地元愛ダダモレ~LOVE♯広島
第5回:広島弁ネイティブになろう 上級編

公開WEBサイト:英語を楽しむ、アルクのWebマガジン「GOTCHA! 」
「25年も待ったんよ~ 「カープ愛」を英語と広島弁で語りつくしましたけぇ!」
リンク

公開日:2016年10月5日

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。創刊から45年の『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。