logo

『ブレイドアンドソウル』ジャパンチャンピオンシップ決勝大会結果発表!頂上決戦直後の熱い声!日本最強者および上位メンバーの動画インタビューを公開



PC向けオンラインゲームをサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、『ブレイドアンドソウル』内で日本国内の最強者を決める「ブレイドアンドソウル ジャパンチャンピオンシップ(以下、ジャパンチャンピオンシップ)」の決勝大会で、見事上位に輝いたメンバーの動画インタビューを公式ページで公開いたしました。
[画像1: リンク ]


今回は、団体戦も実施し、スタートから盛り上がりを見せて、一瞬も目の離せない、息を飲む好カードが続き、長時間に渡る熱戦が繰り広げられました。
インタビューはこの熱戦直後に実施し、試合の感想や、比武の練習法など率直な感想を聞く事が出来ました。
また、この熱戦を現場で見届けたMC、解説者、プロデューサーの声も同時に公開しているので、
併せて見てください。

【ジャパンチャンピオンシップ 2016 決勝大会 結果】
結果掲載ページURL:
リンク

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


【インタビュー動画】
掲載ページURL:
リンク

個人戦3位 ビジュアル系
リンク

個人戦2位 NicoJean
リンク

個人戦1位 ガチムチお兄さん
リンク

団体戦2位 Nonname
リンク

団体戦1位 noonsangfunclub
リンク

解説:QliphothX
リンク

アシスタントMC:みゃこ
リンク

アシスタント:オサフネ ロア
リンク

MC:StanSmith
リンク

ブレイドアンドソウルプロデューサー:三浦
リンク

優勝者はじめ、本インタビューメンバー6人は、
今後、開催される予定の「ブレイドアンドソウル トーナメント 2016ワールドチャンピオンシップ」に出場予定です。

彼らを引き続き応援するとともに、ますますパワーアップした「ブレイドアンドソウル」にご注目くださいね。

【ブレイドアンドソウル ジャパンチャンピオンシップ公式サイト】
リンク

◆ジャパンチャンピオンシップについて
【概要】
『ブレイドアンドソウル』のゲーム内対人コンテンツ「比武」※で日本一強いプレイヤーを決める大会。
※9つある職業のいずれかを選択して、武芸を競う1対1の対人コンテンツ。制限時間内に相手に多くのダメージを与える。または、相手をノックアウトすると勝ちとなり、先に2勝したキャラクターが勝者となります。

◆ブレイドアンドソウル トーナメント 2016ワールドチャンピオンシップについて
【概要】
世界各国の代表が、一同に集い、比武プレイヤーの世界一を決定する大会。2016年秋に韓国で開催される予定。

そして、ブレイドアンドソウルでは只今、新しくゲームを始める方へ向けた新武人応援キャンペーンを絶賛実施中です。
「ブレイドアンドソウル ジャパンチャンピオンシップ 2016」を見てゲームが気になった方は是非このキャンペーンにご参加ください。

◆新武人応援キャンペーン実施中!
[画像4: リンク ]

【期間】
2016年8月17日(水)定期メンテナンス終了後~2016年10月12日(水)定期メンテナンス開始前まで
【概要】
ブレイドアンドソウルを新しく始めた方を対象に、大人気衣装「魂の叫び」をプレゼントいたします。また、ログイン数やレベルアップに応じたアイテムプレゼントもございます。詳しくは特設サイトをご覧ください。
【特設サイト】
リンク

◆ブレイドアンドソウルとは
【概要】
主人公は「師の敵を討つ」ストーリーを進めていく。
軽功と呼ばれるアクションコマンドを使用することで、ダッシュ移動や空中疾走、壁登りなど躍動感溢れる移動が可能。戦闘においてはキーを押す毎に技の連携(コンボ)が生まれ格闘ゲームに近しい「アクション性」などが盛り込まれ、今までのオンラインRPGにはない要素が満載。
【開発】
NCSOFT
【サービス提供】
エヌ・シー・ジャパン株式会社
【ジャンル】
多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム
【対応プラットフォーム】
PC
【サービス方式】
基本プレイ無料(アイテム課金)
【公式サイト】
リンク

Blade&Soul(R) is a registered trademark of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2014 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Blade&Soul in Japan. All rights reserved.

※当プレスリリースの内容は2016年10月4日現在のものです。諸般の事情により、予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。