logo

アイドルグループ「CHaCK-UP」によるバーチャルLIVE公演にCUFメンバーが応援に駆け付ける特別公演「CHaCK- CHeCK-CHaNNEL―アンクラを沿えて―」を開催

株式会社DMM.com 2016年10月04日 12時00分
From PR TIMES

10月1日(土)より「DMM VR THEATER」にて公演中URL:リンク

株式会社DMM.futureworks (本社:東京都渋谷区恵比寿、代表取締役:黒田 貴泰) は、最新鋭の技術を使用した世界初のライブホログラフィック専用エンタテイメント常設劇場「DMM VR THEATER」( リンク )にて、2016年10月1日(土)より、自らを宇宙人と称するアイドルグループ「CHaCK-UP」によるバーチャルLIVE”E.T.L extra ~Volume上げてRising★ハイ!スペーストリップに出発だ!~”の上演を開始しました。



[画像1: リンク ]


本公演は、自らを宇宙人と称する、不思議アイドルグループ「CHaCK-UP」のバーチャルLIVEが体験できるとコンテンツとなっています。世界最新鋭の技術により実際のライブでは見られないようなCGによる演出や、「CHaCK-UP」ならではの今までにないバーチャルライブを体感できます。また、各惑星に散り、集まることができなかった7人のメンバー全員が世界最高峰のホログラフィック表現により、1年越しに横浜に集結するのも本公演の見どころとなっています。さらに、「CHaCK-UP」に憧れて集った準惑星チーム「Un-Planet」もゲストとして出演しています。

公演初週は、期待を膨らませるファンの前にホログラフィックになったメンバーが現れると、ファンはサイリウムと大きな声援で迎え、まるでそこにいるかのような臨場感と、生身では行えないCGならではの演出に会場は大いに盛り上がりをみせていました。


■特別公演イベントタイトル:CHaCK-CHeCK-CHaNNEL―アンクラを沿えて―
CHaCK-UPを応援する地球人ユニット・CUF(CHaCK-UP Friends)の面々が、ETLを盛り上げにライブ現場に参戦決定!更に密かに活動していた、アンプラネットを調査する団体「アンプラネット調査倶楽部」(略してアンクラ)を巻き込んで、チャームの前に参上します!

「E.T.L extra ~Volume上げてRising★ハイ!スペーストリップに出発だ!~」の公演期間中に「CHaCK-UP」を全力で応援するために有志で結成したユニットCUF(CHaCK-UP Friends)のメンバーが特別ゲストとして本公演の応援に駆けつけます。
※CUF(CHaCK-UP Friends)とは・・・現在、俳優・モデルにて活躍している面々が、CHaCK-UPを全力で応援するために有志で結成したユニット。


【CUF(CHaCK-UP Friends)・アンプラネット調査倶楽部 メンバー登場スケジュール】

[画像2: リンク ]


※「E.T.L extra ~Volume上げてRising★ハイ!スペーストリップに出発だ!~」 ティザームービー第一弾 YouTube URL:リンク
※「E.T.L extra ~Volume上げてRising★ハイ!スペーストリップに出発だ!~」 ティザームービー第二弾 YouTube URL:リンク

■会場 DMM VR THEATER
神奈川県横浜市西区南幸2-1-5

■チケット料金 前売2500円/当日3000円(全席指定・税込)
※入場時別途1ドリンク500円
※別途手数料あり
※当日券は残席がある場合のみ販売予定となります

■公演日/開演時間
10/7(金)、10/8(土)、10/9(日)、10月10日(月※祝日)、10/14(金)、10/15(土)、10/16(日)、10/21(金)、10/22(土)、10/23(日)、10/28(金)、10/29(土)、10/30(日)
[画像3: リンク ]

※本人は出演いたしません。全て映像での演目となります。
※A,B,C,Dは公演内容が一部異なります。
※ロビー会場は開演の一時間前です。

■出演者
【CHaCK-UP】
火星人★マル(中尾暢樹) 金星人★ヴィー(古川裕太) 水星人★ミミタ(本田礼生)
木星人★ジュジュ(影山達也) 土星人★ドット(崎山つばさ) 天王星人★レイ(古谷大和)
冥王星人☆ポミィ(福島海太)

■チケット販売URL
ローソンチケット
リンク
L コード:34556

チケットぴあ
リンク
Pコード:453-235

イープラス
リンク

■スタッフリスト
構成・演出協力:亀田真二郎(東京パチプロデュース)
音楽:大石憲一郎
作詞:うえのけいこ/三ツ矢雄二
振付:黒田育世/當間里美/Q-TARO
映像協力:本谷明人/有福那由他
協力:ネルケプランニング
主催:DMM.futureworks

【DMM VR THEATER 概要】
現在世界中で注目を集めている最新鋭の立体視映像表現“ライブホログラフィック”この技術を駆使した劇場として「DMM VR THEATER」が世界初の常設劇場として横浜駅西口にオープンしました。

ステージ企画は、2009年以降世界的に注目を集めている初音ミクのライブ・コンサート方式を考案し、プロデュースしたワイドワイヤーワークス(株式会社DMM.futureworks)と、世界唯一の大型ホログラフィック・ステージ「Eyeliner(TM)」を用い、様々なコンテンツのホログラフィック公演を手がけているstudioTEDが共同で開発を進めています。


■会場アクセス

[画像4: リンク ]


住所:神奈川県横浜市西区南幸2-1-5
問い合わせ番号:045-594-7611

所在地 : 神奈川県横浜市西区南幸2-1-5
施設面積 : 794m2
施設定員 : 385名
オープン日 : 2015年9月11日


【DMM VR THEATER ホログラフィック技術について】
■世界最高峰のシステムで 実現するホログラフィック舞台演劇
多元レイヤーで構成されたペッパーズゴースト(視覚トリック)型ホログラフィック投影装置をステージ舞台とすることで、3DCGで制作された映像に物理的な奥行きを加え、あたかもそこに役者が存在するかのような錯覚を作り出す「手品的な」演出を行います。フルCGによる舞台演劇・歌劇といった唯一無二の新しいタイプの劇場です。

■シースルー投影により奥行きのある立体レイヤー構造
ハーフミラー性能のスクリーンとLEDを用い、シースルー投影のテクノロジーにおけるそれぞれのメリットを最大限に活かしたパッケージとして組み上げ、まるで魔法の様なホログラフィック立体視を可能とします。実空間には存在しないキャラクター達がまるでそこに存在している様な錯覚をオーディエンスに与えるステージです。既に行われている、透過ボードや反射トリックを用いた既存の演出の、さらに二次元先のステージが常設舞台に設置され、幅広いフォーマットの公演に対応可能です。

[画像5: リンク ]


※本リリースに記載される、各社社名、製品名は、それぞれ各社の登録商標および商標です。

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社DMM.futureworks 運営部 鈴木
電話: 03-5739-1059 Email: s.suzuki@dmm-futureworks.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事