logo

木育のプロが全国の自治体に価値を創造する『オークヴィレッジ 木育キャラバン』 始動!

オークヴィレッジ株式会社 2016年10月04日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年10月4日

オークヴィレッジ株式会社

木育のプロが全国の自治体に価値を創造する
『オークヴィレッジ 木育キャラバン』 始動!   
~10.15-16 「東京おもちゃまつり」に出展、
グッドデザイン賞受賞作品も登場~

オークヴィレッジ株式会社(岐阜県・高山市、代表取締役社長・上野英二)は、自社の木製玩具や遊具で木と触れる独自の遊び場を提案する『オークヴィレッジ 木育キャラバン』を、NPO法人日本グッド・トイ委員会、東京おもちゃ美術館が主催する「東京おもちゃまつり2016」に出展します。

■『オークヴィレッジ 木育キャラバン』
このキャラバンは、全国の自治体・施設等から要請を受けて全国各地で開催し、単なる移動型あそび場の提供のみならず、キャラバンを運営する木育のプロ(おもちゃのコンサルタントや職人など)が木育文化の発信・普及や地域活性化など、地域に価値を創造していくプロジェクトです。

■2016年度グッドデザイン賞受賞の『Mokuba(木馬)』と『あのまとぺ』
「根尾の広葉樹活用プロジェクト」から開発され、流通規格外のブナ材やミズメザクラ材等を活用している『Mokuba(木馬)』。日本の広葉樹を素材に音と動きの要素を加えた幼児玩具ブランド、ファーストトイ『あのまとぺ』シリーズの4商品。
本年度のグッドデザイン賞を受賞した、これらの新作も『オークヴィレッジ 木育キャラバン』に組み入れています。
・『Mokuba(木馬)』詳細URL:リンク
・『あのまとぺ』シリーズ詳細URL:リンク

<「東京おもちゃまつり2016」概要>
おもちゃコンサルタント、メーカー、自治体や企業、大道芸人など100以上の団体が出展する国内最大級の木のおもちゃ見本市です。今年のトピックスは、初めてのメイン出展となる『オークヴィレッジ 木育キャラバン』です。
■日時:2016年10月15日(土)、16日(日) 10:00~16:00(最終入館 15:30)
■会場:東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば
■入場:子供 700円/税込 、大人(中学生以上) 1,000円/税込、2歳以下は無料
■主催:NPO法人日本グッド・トイ委員会 東京おもちゃ美術館
■共催 四谷ひろば、芸術教育研究所
■詳細URL:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事