logo

クラウド名刺管理『Sansan』、 NPOの活動を支援する取り組み「Sansan for NPO」を開始 ~NPO向け新プラン提供、名刺を通じて人脈を共有・活用へ~

『Sansan』は、名刺をデータ化して組織で共有する法人向けクラウドサービスです。このたび、サービスの成長に伴い、本業を通じて社会全体の課題に取り組むプロジェクト「NOW (なう)」の一環として、NPO法人を支援する取り組み「Sansan for NPO」を開始します。

『Sansan』は2007年にスタートし、2016年1月に導入社数4000社を突破しました。近年では、経済産業省をはじめとした官庁など民間企業以外の様々な組織でも利用が広がっています。このたび提供するNPOプランを通じて社会への普及を推進し、名刺という“出会いの証”を通じたビジネスインフラとなることを目指しています。

「Sansan for NPO」では、法人向け名刺管理サービス『Sansan』の機能をNPO向けに絞り込んだプランを新たに開発し、一般企業に比べてIT投資が難しいNPO法人にも導入しやすい特別価格で提供します。
NPO法人が社会貢献活動を展開するうえで、活動の認知向上や、行政や支援者など多岐にわたるステークホルダーとの長期的な関係構築は重要です。しかし、リソースが潤沢でないことの多いNPO法人では、定期的な情報配信やステークホルダーの管理に時間を割くことが難しいのが現状です。
『Sansan』は、名刺をスキャンするだけで名刺情報を正確にデータ化、網羅的な顧客データベースを構築し、組織内での人脈共有を可能にします。『Sansan』のNPOプランを利用することにより、顧客データベースを活用したメール配信による認知向上、ステークホルダーとの関係構築、ファンドレイジングの強化などの効果が期待されます。


NPOプランのお申込みは、「Sansan for NPO」専用ページにて受け付けています。
URL: リンク


■NPOプラン概要
*利用できる機能
・Sansanスマートフォンプランの全機能:名刺データ化/スマホアプリケーション上での名刺管理・共有/ダウンロード/一部外部サービス連携/API/リスト管理
・PCアプリケーションの一部機能:PCアプリケーション(日本語・英語)上での名刺管理・共有/メール一括配信/リスト管理
・名刺を大量にスキャンできる専用スキャナを契約期間中無償レンタル

*対象
下記3種に該当し、かつNPOサポートセンターの審査を通過した法人
・特定非営利活動法人
・公益法人(公益社団法人・公益財団法人)
・社会福祉法人

*利用料金
・月額1万円(ユーザ数無制限、名刺登録5,000枚まで)
・契約期間1年間


*申込みの流れ
上記のNPOプラン適応審査フォームに必要事項を入力して送信すると、NPOサポートセンターにてNPOプラン適用審査を実施します。審査結果とともに、その後のお手続きをご案内します。審査には10日~20日程度要する場合があります。



*Sansanの各種プランについて
機能やID数によって料金(1ID 3,500円~/月)が決まるプラン(Groupe Edition、Sales Edition、Professional Edition)と、スマートフォンアプリの利用に特化したID数無制限のストレージ型プラン(スマートフォンプラン)を提供しています。
NPOプランはスマートフォンプランをベースに、PCアプリケーションの一部機能と専用スキャナレンタルを加え、特別価格で提供します。
費用はいずれも月額料金で、契約期間は1年です。
*1: 1ユーザごとに50枚/月の名刺データ化が含まれます。それ以降は30円/枚の名刺データ化費用がかかります。(スマートフォンプランを除く)
*2: Open APIが対象となります。File APIは全てのプランにおいて有償オプションとなります。
*3: サポートは、日本語による対応となります。
*4: スマートフォンプランにおいて、専用スキャナは有償オプションとなります。



■■■参考情報■■■
■これまでの取り組み/『NOW(なう)』について
Sansanにおける企業の社会的責任とは「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」というミッションの実現です。つまりサービスを通じて世の中の働き方を変え、世界経済の発展に貢献することが最も重要だと考えています。
一方、会社の成長に伴い本業を通じて社会全体の課題に取り組むプロジェクトを『NOW(なう)』と名付け、2011年10月より正式に制度化しました。下記のコンセプトに基づき、日本ブラインドサッカー協会やNPO法人HUGをはじめとする団体への支援、東日本大震災における「名刺1枚1円の義援金」寄付などの活動を行っています。2016年7月より、植樹が必要な土地(岩手県宮古市)に、『Sansan』に取り込まれた名刺枚数相当の木を植える取り組み「Scan for Trees」を開始。活動の幅を広げています。
URL : リンク

(1)「いつか」でなく「いま」
いつか会社が成長してから・・・ではなく、今できる行動を始めることが大切だと考えます。
(2) 等身大の支援
支援は継続性も大切だと考えます。本来の事業活動を通じ、会社の成長と共に身の丈に合った支援を続けていきます。
(3) 企業理念を体現する
自社の企業理念を共有し体現できる活動を行います。


■クラウド名刺管理サービス『Sansan』とは
「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、社内に眠る名刺をデジタル化し、人と人のつながりを情報として可視化・シェアできる世界初の法人向けクラウド名刺管理サービスです。
名刺をスキャナやスマホアプリで読み取るだけで、入力オペレーターにより名刺情報が正確にデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できます。さらにその名刺情報を元にしたマーケティングや営業活動、顧客管理といった幅広い活用が可能な機能を備え、効率的に営業力強化を実現。駐日米国大使賞やグッドデザイン賞、ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー等、国内・欧米で数々の賞を受賞し、特許を取得しています。導入企業は4,000社を超え※1、名刺管理サービス市場シェアは約8割で業界No.1※2を獲得しています。
※1)2016年1月現在
※2)出典:2015年5月 株式会社シード・プランニング調べ「注目サ-ビス(名刺管理サービス、タレントマネジメントサービス、ロッカー型クラウドサービス)の最新動向 No.2」より

《SansanのTVCM公開中》リンク


<Sansanサービスの流れ>

■Sansan株式会社 会社概要
設立:2007年6月11日 URL:リンク
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金等:資本金等 24億461万円(うち資本金 14億1,260万円)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け『Sansan』 リンク 個人向け『Eight』 リンク


【NPOプランに関するお問い合わせ先】 Sansan株式会社 マーケティング部 田邊・田村
フリーダイヤル:0800-100-9933(携帯からもOK/不通の場合 03-6419-3033)
メール:sp@sansan.com
資料請求・お問い合わせフォーム リンク


【報道関係のお問い合わせ先】Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 広報担当:磯山・溝野
メール pr@sansan.com   TEL 03-6316-3121  FAX 03-3409-3133



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。