logo

10月11日は『カミングアウトデー』~fotowa × Letibee共同企画~LGBTの“自分らしい家族写真”を残す記念撮影イベント開催

ピクスタ 2016年10月03日 11時19分
From PR TIMES

『LGBT家族の絆~カミングアウトデー フォトセッション~』10月10日開催

出張撮影マッチングサービス「fotowa(フォトワ)」( リンク )を運営するピクスタ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:古俣大介、東証マザーズ:3416)と、LGBTメディア『Letibee Life』( リンク )を運営する株式会社レティビー(東京都品川区、代表取締役:榎本悠里香、以下レティビー)は、10月11日の自身の性的指向や性自認をカミングアウトしたLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなど)の記念日「カミングアウトデー」を前に、LGBTとその家族・パートナーとの絆を写真に残すフォトセッションイベントを開催いたします。



[画像1: リンク ]


■開催背景
「fotowa(フォトワ)」は、2016年2月末にサービスをスタートして以来、「自然でオシャレな、自分らしい写真」を気軽にプロのフォトグラファーに撮影してもらえる出張撮影マッチングサービスとして、様々な家族の姿を写真に残してきました。その度に、多種多様な家族とその絆、「自然体であること」による「その家族らしい情愛」を感じてきました。 fotowaの運営チーム内にはLGBT当事者である社員がおり、日頃より「様々な家族のあり方」をfotowaを通じて伝えていきたいという想いを抱いていました。

そこで、LGBTメディア『Letibee Life』をはじめ、LGBTに関連する様々なサービスを運営するレティビーと協力し、10月11日のカミングデーの前日にあたる10月10日に、LGBT当事者やその家族を対象とした「自分たちらしい家族写真」を残すためのフォトセッション開催に至りました。

fotowaは、このカミングアウトデーを機に、LGBTをはじめとするマイノリティの人々も、家族・パートナーとの絆をあるがままに写真に残し、それをオープンにすることで、世の中の認識向上と、当事者たちが差別や偏見にさらされることなく、より自分らしく、家族やパートナーと共に、前向きに生きていくことができるフラットな社会をつくる一助になりたいと考えています。


■イベント概要

【名称】
fotowa × Letibee共同企画『LGBT家族の絆~カミングアウトデー フォトセッション~』

【概要】
LGBTとその家族、パートナーの「自分らしい家族写真」の撮影

・撮影は1組ずつ行います。
・1組あたり30分~60分程度撮影します。
・撮影した写真はすべてデータでお渡しします。

【日時】
10月10日(祝月) 10:00~16:00

[午前の部] 10:00~13:00 (3組~6組 撮影予定)
[午後の部] 14:00~16:00 (2組~4組 撮影予定)
※参加組数に応じて時間が変動する可能性がございます

【場所】
代々木公園 中央広場(渋谷区代々木神園町2-1)
リンク

【募集人数】
5組~10組
※申し込み過多の場合は抽選とさせていただきます。

【参加費】
無料

【参加対象】
・LGBTがいる家族、またはパートナー
・イベント以後、当日撮影した写真を自身のブログやSNSで、公開・発信可能な方
・撮影した写真を、今後fotowaサイト上での掲載をはじめ、各種資料に実例として掲載することにご同意いただける方
*未成年者の参加は保護者の同意が必要となります。

【参加方法】
下記応募フォームより10月7日(金)12:00までに応募申し込み。
《応募フォーム》リンク
※参加希望者多数の場合は抽選になります
※抽選結果は10月7日(金)20時までに通知いたします。

【特設サイト】
リンク


◼今後の展開

フォトセッション参加者は、LGBTをはじめとするマイノリティに対する認知向上にむけて、10月11日のカミングアウトデー以後、フォトセッションで撮影した写真を、参加者自らのブログやSNSで公開します。
また、fotowa公式ブログ「FUNmily by fotowa」、LGBTに関する情報メディアサイト「Letibee LIFE」ほか、両社運営のSNSで参加者の写真を公開し、同様にLGBTをはじめとするマイノリティに対する認知向上と、誰もが暮らしやすい社会づくりを目指します。
fotowaでは、今後も自然体であることの美しさを追求しながら、さまざまな「家族のカタチ」を写し出し、絆を再確認していただけることで、優しい社会の形成に貢献してまいります。

◼LGBT当事者のfotowa撮影体験者の声

◆ まるも様(27歳/写真左)・榮真菜様(25歳/写真右)
[画像2: リンク ]


家族のカタチは人それぞれ。だったら、私たちのカタチの家族写真を残したい、誰かに撮ってもらいたいとずっと思っていました。撮影中は、愛犬も含めて家族として接してくれたことで、私たちも素の自分が出しやすかったです。出来上がった写真をみて、お互いに「この表情いいね」「じゅっちゃん(愛犬)がとにかく可愛い」と言い合いました。
このイベントはひとつの機会に過ぎません。焦らず、自分たちのペースで自分や相手と向き合って、安心できる居場所を築いていけたらいいなと、思っています。

◆ しんちゃん様(27歳/写真左)・いくちゃん様(25歳/写真右)
[画像3: リンク ]


普段、ふたりで一緒に写真を撮ることが少ないので、今回、初めて撮っていただきました。はじめは緊張しましたが、会話や表情を引き出して、いつもの自分たちを切り取っていただきました。とにかく笑顔の多い時間で、とてもすてきな機会でした。お互いに「撮ってもらって良かったね」と話しています。
このイベントを通して、多様な家族の形やセクシャリティや個性が認められる社会への第一歩になればと思います。当事者もそうでない人も、「これが自分の家族のカタチ」と堂々と言えるようになればいいなと思います。

[画像4: リンク ]

■Letibee Lifeとは
毎日LGBTの「今」を届ける、LGBTのための情報メディアです。
最新のニュースや結婚秘話、HIV陽性者体験記から海外LGBTスポットの紹介まで、LGBT当事者はもちろん、アライアンス(協力者・賛同者)の視野を広げる情報を発信しています。

■会社概要
社名:株式会社レティビー
設立:2014年4月
代表取締役:榎本 悠里香
本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル6F
事業内容:LGBTに関する企業向け研修事業
LGBTに関する情報メディアサイト「Letibee LIFE」の運営
LGBTに関する調査機関「LGBTマーケティングラボ」運営
URL:リンク

[画像5: リンク ]

■fotowaとは
fotowaは、撮影してほしい人とフォトグラファーをインターネット上でマッチングする、一般家庭向けの出張撮影マッチングサービスです。ストックフォト「PIXTA(ピクスタ)」を10年間営んできたピクスタ株式会社が、フォトグラファーのネットワークとディレクション(効果的な演出方法)のノウハウを活かした新サービスとして、2016年2月29日よりスタートしました。
撮影時間1時間あたり平日19,800円(税抜)、土日祝日23,800円(税抜)の一律価格で、75枚以上の写真をデータで納品します。クオリティに満足できなかった場合は全額返金保証付きの分かりやすい料金設定と安心設計で、予約から受け取りまでオンライン上で簡単に行うことが出来ます。
フォトグラファーの空き時間を活かし、気軽にプロに写真を撮ってもらえる「fotowa」は、絆を再確認できるツールとして「写真」を提案してまいります。

◎出張撮影マッチングサービス「fotowa」:リンク

■会社概要
社名:ピクスタ株式会社 (東証マザーズ:3416)
設立:2005年8月25日
資本金:309,487千円(2016年6月末時点)
代表取締役社長:古俣 大介
住所:東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル9F
TEL:03-5774-2692
FAX:03-5774-2695
URL:リンク
事業内容:デジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA」の運営
出張撮影マッチングサービス「fotowa」の運営
支店:日商匹克斯塔圖庫股份有限公司台湾分公司(英文名:PIXTA INC. TAIWAN BRANCH)
子会社:PIXTA ASIA PTE. LTD.
PIXTA VIETNAM CO., LTD.
スナップマート株式会社

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事