logo

千趣会「ピンクリボン月間」 乳がん経験者のためのブランド『Be Ribbon(ビーリボン)』誕生

株式会社千趣会 2016年10月03日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年10月3日

株式会社 千趣会

千趣会、10月「ピンクリボン月間」女性を乳がんから守ろう!
乳がん経験者のためのブランド『Be Ribbon(ビーリボン)』誕生
~乳がん検診無料クーポン1,500名プレゼント!社内外で積極的な啓発活動を展開~

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:星野裕幸 以下千趣会)は、CSRポリシーに掲げる女性支援の一環として、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを啓発する“ピンクリボン運動”の趣旨に賛同し2007年より取り組みを続けています。2015年からは活動の幅を乳がん経験者の支援へと広げました。
10月の「乳がん月間」では、全社をあげての活発な“ピンクリボン運動”の展開とあわせ、乳がん経験者のためのブランド『Be Ribbon(ビーリボン)』を立ち上げ、乳がん経験者の方と一緒に開発を進めてきたブラジャー2デザイン(本体価格:4,300円)と本革バッグ(本体価格:15,000円)をベルメゾンネットにて( リンク )新発売しました。

 2016年度のピンクリボン月間の千趣会の取り組みは、以下の通りです。
【『Be Ribbon(ビーリボン)』乳がん経験者向け商品販売開始】
(1)経緯
乳がんを経験された方の日々の生活に少しでも力になりたいとの思いから、昨年7月に行われた日本乳癌学会学術総会主催のイベントに参加し、乳がん経験者の方々に「お悩み」についてアンケートを実施。11月よりアンケート結果をもとに【乳がん体験者の会KSHS(キチンと手術・ホンネで再建の会)】の全面協力を得て、乳房再建者向けのブラジャーとバッグの開発を開始しました。今年6月に同様のイベントに参加した際には、乳がん経験者のために立ち上げる新たなブランド名投票を実施した結果『Be Ribbon(ビーリボン)』に決定し、9月27日より商品販売を開始しました。

(2)『Be Ribbon(ビーリボン)』とは
乳がん経験者のための新ブランド『Be Ribbon(ビーリボン)』は、ベルメゾンネット内に専用コーナー( リンク )を設け、今回開発した新発売のブラジャーや本革バッグのほか、乳がんを経験された方向けに日々の暮らしの中で、少しでも快適に過ごしていただくためのアイテムをベルメゾン取扱い商品の中からピックアップしました。身体をいたわりながらも、おしゃれで、快適な生活をサポートするファッションアイテムを紹介します。 

(3)乳がん経験者の方と一緒に開発したブラジャー2デザインと本革バッグ
商品名:いたわりブラレースタイプ(ブレストケアブラ)(Be Ribbon/ビーリボン) 
商品名:いたわりブラカジュアルタイプ(ブレストケアブラ)(Be Ribbon/ビーリボン)
※ブラジャーとお揃いのショーツあり
価格 :本体価格4,300円(税込価格:4,644円)
カラー:各デザイン2色展開
特長 :
1.脇まで立体構造のモールドカップ採用。カップを脇まで立体構造にしバストの包み込みを安定させました。
2.アンダー調整幅を広げるアンダーのサイズ調整ホックを通常の3段階から5段階にしました。
3.フラットな縫製肌あたりをやさしくするために縫い目がごろつかない様に縫製しました。
4.肌触りの柔らかい素材の使用カップ裏地にはシルク100%素材を使用。身生地はミルクプロティン配合の素材を使用しました。アンダーに対してカップを2種類選べるようにしました。

商品名:【日本製】軽くてやわらかくて持ちやすい本革トートバッグ
価格 :本体価格:15,000円(税込価格:16,200円)
カラー:5色展開
特長 :
1.やわらかいレザーをあしらい、軽さと持ちやすさを追求した女性に優しいトートバッグ。
2.ショルダー部分は肩掛けした際に肩に食い込みにくいよう、袋縫い仕様を施しています。
3.バッグの中には、暑さが気になるときに扇子を挿せるフォルダーや、ペットボトルにタオルやハンカチを巻いたまま挿しこめるペットボトルホルダー、そして手持ちの長財布をサッと入れられる長さのファスナーポケットなど、お出かけや働く女性が持ち歩くのに最適な仕様を盛り込みました。

【対外向け活動】
(1)乳がん検診無料クーポン券プレゼントキャンペーン
キャンペーン応募期間 :2016 年 9 月 26 日(月)~10 月 20 日(木)
キャンペーン内容 :乳がん検診に‘行こう’にかけ、マンモグラフィ検診無料クーポン券を抽選で  1,500(1→い5→こ00→お~)名にプレゼント。
申し込み :千趣会CSRえがおの森サイトにて受付中
リンク
※業務提携先のJFRカードのご利用代金明細書封筒(9月末発送分)とホームページ、メールマガジンにおいても案内を実施。
(2)10月の期間中のお届け資材のピンクリボンデザインへの変更
・ベルメゾンの商品お届け梱包のテープがピンクリボンデザインに。
・商品お届け段ボールのロゴをピンク色に。
・カタログ直送袋を“ピンク ラブ キャット”※デザインに。
・お届け商品明細をピンクリボン仕様に。
(3)自社サイトをピンクリボン仕様に変更
・千趣会コーポレートサイト ( リンク )
・CSR トップページ ( リンク )
・えがおの森 トップ ( リンク )
(4)全国12店舗の「ベルメゾン」店舗にてセルフチェックリーフレットを10月中旬より配布
(5)10月2日(日) 埼玉県川越市で開催される【乳がん市民公開講座 in 小江戸】に商品出展協賛

【社内活動】
(1) 10 月 5 日に全従業員対象“ピンクを身に着けよう!”実施。
(2) 10 月 5 日に大阪本社社員向けカフェテリアメニューにピンクリボン特別メニュー登場。
(3) 各社員のパソコンのスクリーンセーバーをピンクリボン月間仕様に変更。
(4) 従業員対象に乳がんについてやCSR全般の e ラーニング実施。
(5) 10月23日開催の「ピンクリボンスマイルウオーク 2016 神戸(ピンクリボンフェスティバル
  リンク )」に従業員の参加を募り、一団となってウォーキング。

 千趣会では、「ウーマン スマイル カンパニー」として、一人でも多くの女性に乳がんや乳がん検診への理解を深めていただき、「ピンクリボン運動」を通じて乳がん検診の検診率向上に寄与していきます。

※“ピンク ラブ キャット”パリのクリエイティブユニットmini labo(ミニラボ)が、ピンクリボン運動の広がりを願ってデザインした、千趣会のオリジナルキャラクターです。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事