logo

京阪百貨店の「秋の大感謝祭『大学コラボ企画』」に創作弁当とパンで挑戦 -- 大阪国際大学短期大学部の栄養士の卵たち

大阪国際大学 2016年10月03日 08時05分
From Digital PR Platform


大阪国際大学短期大学部ライフデザイン総合学科の栄養士コースの1、2年生が、京阪百貨店の協力企業と企画した大学コラボ企画に参加。10月6日(木)から26日(水)までの同百貨店「秋の大感謝祭」で、自分たちが考案した和洋食の弁当とパンを出品。パンは期間中、弁当は和、洋別々の日に同百貨店の守口、くずはモール、ひらかた、モール京橋、すみのどうの5店舗で販売される。


 同百貨店と大学のコラボ企画は、今回で4回目。これまでは5大学が選ばれていたが、これまでの実績から大阪国際大学短期大学部など2校が継続企画として指名された。今回はパンの企画も加わり、1、2年生9人の学生たちは、浅井千佐子准教授(弁当担当)、山崎真利子講師(パン担当)の指導で6月初めから創作するパンや弁当の内容を考え、弁当は食品ブランド「プラスメディ」と、パンはベーカリー「マリー・カトリーヌ」と共同で作り上げた。

 弁当は、秋満載「名・郷・味(和ごみ)」の第2弾。今回は、「健康」「かわいい」をテーマに、洋風は20品目、和風は30品目の材料を使っている。1折1,296円(税込み)。
 洋風は10月6日(木)から10日(月)、和風は10月13日(木)から16日(日)と20日(木)から23日(日)に販売する。

 パンは、フランスパンの生地でさやえんどうなどをイメージした「豆助」。中央の豆粒には、照り焼きチキン、豆乳クリーム、あんチーズと3種類の味が楽しめるように、工夫を凝らしている。1本324円(税込み)。

▼本件に関するお問い合わせ
 大阪国際大学短期大学部ライフデザイン総合学科
 浅井 千佐子准教授、山崎 真利子講師
 TEL: 06-6902-0791(代)
(発信元:大阪国際学園法人本部事務局 企画・広報課)

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事