logo

『おかあさんといっしょ』 『おしりかじり虫』 『がんばれ!ルルロロ』 NHK Eテレの人気コンテンツが続々登場!子供向け動画アプリ 「おやこであそぼ!じゃじゃじゃじゃん(R)」にて配信開始

フォーリー株式会社 2016年10月01日 10時00分
From PR TIMES



フォーリー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白田和稔、以下 当社)は、当社が提供する親子向け動画アプリ「おやこであそぼ!じゃじゃじゃじゃん(R)」にて、10月1日よりNHK Eテレで放送された人気コンテンツ 『おかあさんといっしょ』 『おしりかじり虫』 『がんばれ!ルルロロ』の各シリーズから全61作品を順次配信いたします。また、これにより本アプリにおける動画作品数は1,385作品となります。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



◆『おかあさんといっしょ ベストソングブック ありがとうの花』 とは(提供:NHKエンタープライズ)(C)2010 NHK
「おかあさんといっしょ」の年に一度の月のうたベスト。毎日の放送で歌われ愛されている曲を集めた決定版!
「ボロボロロケット」「ぼくらのうた」「ごめんください、めんください」「ありがとうの花」「ド!ド!ド!ドラゴン」など定番曲から2010年3月の最新曲まで人気の月うた15曲をお届けいたします。(他、プロローグ動画有り)

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



◆『アニメ おしりかじり虫』とは(提供:NHKエンタープライズ) (C)NHK/うるまでるび
「みんなのうた」で社会的ブームを巻き起こした国民的人気キャラクターのシリーズアニメ作品。
主人公の「おしりかじり虫18世」(10歳)は、底抜けに明るく元気で歌と踊りが大好き。おしりかじり虫に上手におしりをかじられると、見違えるように元気になる。ドタバタな日常シーンに、子どもたちの大好きなユーモアたっぷりのギャグも満載!

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]



◆『がんばれ!ルルロロ』とは(提供:NHKエンタープライズ) (C)BANDAI/ルルロロプロジェクト
大ベストセラー絵本「くまのがっこう」シリーズから生まれたテレビシリーズ・アニメ。
主人公は、くまの双子の女の子。オレンジ色がルルで黄色がロロ。とある田舎町を舞台に、ルルとロロは毎日新しいお仕事に挑戦します!お洗濯、おつかい、お風呂そうじ、赤ちゃんのお世話…。ルルとロロのチャレンジする姿をお楽しみに!

[画像8: リンク ]



『おかあさんといっしょ ありがとうの花』は月額360円(税込)にて、 『おしりかじり虫』 『がんばれ!ルルロロ』(月5話配信)の各シリーズは月額120円(税込)にて動画の視聴が可能です。また、月額960円(税込)の全作品見放題プランに加入すると、アプリ内の全動画作品を視聴することが可能となります。


また、今後も順次、NHKエンタープライズによる提供作品を増やしていく予定でおります。当社は、国内の子供向け動画アプリNo.1の実現へ向け、年内にラインナップ数3,000作品突破を目指すと共に、これからも引き続き親子の「成長」と「ふれあい」を生むサービスをご提供できるよう、邁進してまいります。


◆「おやこであそぼ!じゃじゃじゃじゃん(R)」概要
「うた」「おはなし」から「あそぶ」「まなぶ」まで、1,300作品以上の子供向け動画が見放題。オリジナルのアレンジによる童謡・童話はもちろん、厳選された子供向け作品がずらり勢揃い。童話の読み聞かせをはじめ、「リズム感」や「語彙力や道徳観」を養うのに最適な子供向け知育アプリ(子供向け知育教材)です。また動画や子育てニュースなど、忙しいママ・パパ向けのお役立ちコンテンツも提供をはじめ、子育て世代に向けた総合プラットフォームを目指しております。


[画像9: リンク ]

アプリ名:おやこであそぼ!じゃじゃじゃじゃん(R)

動作環境 :iOS 7.0 以上(iPhone6、iPad用に最適化済)/Android OS 4.1以上
アプリ価格:ダウンロード無料 (アプリ内課金あり)
iOS:リンク
Android:リンク
URL: リンク


◆フォーリー株式会社 会社概要
所在地 : 東京都千代田区神田駿河台2-9
設立  : 2012年11月12日
資本金 : 8,999万円 (資本準備金含む)
代表者 : 代表取締役社長 白田和稔
主要株主: 株式会社イーブックイニシアティブジャパン 白田和稔
事業内容: スマートフォンアプリの企画・開発、知育コンテンツの企画・開発
URL  : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。