logo

Mahindra Comvivaがオペレーター向けのMobiLytix Flexible Couponを発売

Mahindra Comviva 2016年09月30日 15時42分
From 共同通信PRワイヤー

Mahindra Comvivaがオペレーター向けのMobiLytix Flexible Couponを発売

AsiaNet 65956(1248)

【ニューデリー2016年9月29日PR Newswire=共同通信JBN】
紙ベースのリチャージ・システムで顧客に最適価格の提案を実現する

モビリティー・ソリューションの提供で世界をリードするMahindra Comvivaは29日、MobiLytix(TM)Flexible Couponの発売を発表した。このクーポンは、売れ行きが鈍いスクラッチカード市場で、サブスクライバーが単一価格で利用できるオープンかつセグメント化されたオファーを選択可能にするダイナミックな管理ツールである。

 (Logo: リンク

バウチャーを通じて複雑なリチャージ・プロセスを簡略化することを目的としたMobiLytix(TM)Flexible Couponはこの種では唯一のオファーであり、小売店や顧客が直面する従来のリチャージ問題に対処し、小売店や顧客が最適オファー推奨エンジンを使って「単一料金で多様なメリット」の利便性を受けることを実現する。

Mahindra Comvivaのコンシューマー・バリュー・ソリューション事業部門長であるアミット・サンバル氏は今回の発売にあたり「中東、アフリカ諸国を含め多くの国では、バウチャーをベースにしたリチャージがプリペイド・モバイルサービスのリチャージで最も好まれている方法である。スクラッチカードによる柔軟なオファーないので、サブスクライバーの役割は制限され、これが小売店や顧客にとって問題を生じさせている。われわれは市場力学を踏まえ、MobiLytix(TM)Flexible Couponを導入して顧客リチャージ・ソリューションを簡略化するとともに、販売・流通コストの軽減とサブスクライバーのロイヤルティー向上によってオペレーター業務を強化した」と語った。

サンバル氏はまた「Mahindra ComvivaのMobiLytix(TM)Flexible Couponは強力なマーケットプルがある魅力的な製品を提供することで、小売りとオペレーターの双方をサポートする」とも語った。

MobiLytix(TM)Flexible Couponは、利用可能なロイヤルティー・ポイントを加えた特定の価格で利用可能なさまざまなオプションを選択する機会を提供する。サブスクライバーは固定価格のScratch Card Voucherを購入してバウチャーコードをダイヤルし、ロイヤルティー・ポイントをチェックしたうえで利用可能範囲からリチャージ・オプションを選択することができる。製品コードを選択した後、顧客のロイヤルティー・ポイントが設定され、リチャージの最後に顧客ID上に通知を受け取る。「1対1」から「1対多数」への移行によって、顧客をまさに次のレベルのサービス体験へと導く変革となり、これをMahindra Comvivaが実現した。

クーポンは小売店のためにも役立つ。なぜならクーポンは小売店が多様なリチャージ・オプションを提供するために多様なSKUをストックする必要がなくなるからである。これは小売店が所要時間を最小限に抑えることに寄与する。また、これは顧客の囲い込みにも役立ち、購入プロセスにおけるサブスクライバーの高度な関与を管理することによってロイヤルティーを向上させる。

▽問い合わせ先
Sundeep Mehta
Mahindra Comviva
Email: pr@mahindracomviva.com

ソース:Mahindra Comviva

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。