logo

話題騒然!初開催「餃子フェス」の全出店メニューついに発表!

AATJ株式会社 2016年09月30日 15時00分
From PR TIMES

好きでしょ、ギョーザ。

2016年10月12日(水)~16日(日)の5日間、東京・中野四季の森公園にて開催を発表した「餃子フェス」(リンク)。ついに全出店店舗が発表となりました。



[画像1: リンク ]


 開催発表後、SNSを中心にザワついている「餃子フェス」。注目の出店店舗がついに発表となりました。


[画像2: リンク ]


ビールにぴったりなサクサクの一口揚げ餃子を提案する「新宿BLG餃子」、ブルーチーズソースがやみつきになるイタリアンと餃子が融合されたリピーター率No.1のブルーチーズソースの水餃子を提供するのは「鉄板餃子酒場ちびすけバル」、ニラやニンニクを一切使用しない「THE GYO」、ジューシーな餃子餡を手羽先に入れた大人気メニュー手羽餃子は「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」、本場台湾の名店「京鼎樓」からうまれた羽根つき焼き小籠包専門店「鼎’s by JINDINROU」のほか、各店からゆず胡椒やとろけるチーズのトッピングなどこだわりメニューが登場。そして忘れてはいけない餃子の聖地から「宇都宮餃子館」も堂々参戦。全メニューを制覇したくなるバリエーション豊かな餃子が揃いました。

【出店店舗】
一口餃子酒場BLG(Beer Loves Gyoza)、肉汁餃子製作所ダンダダン酒場、WASH1N TOKYO、肉餃子専門店 THE GYO、宇都宮餃子館、鉄板餃子酒場ちびすけバル、肉玉そば おとど×酔っ手羽、札幌マルエス食堂、北海十勝餃子、横浜中華街 大連餃子基地DALIAN、餃子専門店 福吉 京都本店、和風居酒屋 森、芦屋 伊東屋、鼎’s by JINDINROU、よなよなエール醸造所、サンクトガーレン、hokkaido brewing、ゾラホフ

“ニンニクたっぷり、男性的なスタミナ料理”のイメージが強かった餃子が、今や“餃子女子”とよばれる、餃子を愛する女子が急増中!女子会な  どの場面でも利用され、お気に入りのマイ餃子店舗をいくつか抱え、週1~2日は餃子を食べるという現象が多発しています。そんな中、この秋誕生する「餃子フェス」では、餃子女子はもちろん、男性にも新たな餃子文化を提案します。王道だけではない、様々な工夫がほどこされた注目の最新餃子を集めます!


「最強のシェアめし」という
知られざる餃子の魅力を中野から発信!

1.餃子を仲間とシェア!
一粒ずつ取り分けやすい餃子は、仲間と分け合うのにぴったり!カップルやグループなど、気の合う仲間と餃子をシェアして、餃子の食べ比べもオススメ。

2.餃子を撮ってSNSでシェア!
美味しい餃子を食べたら写真を撮って、笑顔と一緒に「#餃子女子」「#餃子フェス」をつけてSNSヘ投稿。思わずシェアしたくなるような見た目の餃子や、美味しさを伝えずにはいられない絶品餃子まで、種類豊富にご用意。

3.餃子を囲んで楽しい時間を仲間とシェア!
中野四季の森公園は、JR中野駅から徒歩5分。緑あふれる開放的な空間で、食べる餃子はまた格別。そこに気の合う仲間がいれば言うことなし。餃子を通じて提案する楽しい時間を中野から発信!

---------------

「餃子フェス」
◆会場: 中野四季の森公園(東京都中野区中野4丁目13)
◆日時: 2016年10月12日(水)~10月16日(日)
     10:00~20:00(初日のみ12:00~20:00)
◆主催: 餃子フェス実行委員会(中野区観光協会、AATJ株式会社)
◆後援: 中野区 東京商工会議所中野支部 中野区商店街連合会
     中野法人会 中野工業産業協会 J-WAVE
◆料金: 入場料無料 食券・電子マネー利用可能
   ※食券は 1 枚 600 円(税込)
◆チケット :ローソンチケットにて販売中 ( リンク )
      ファストチケット1枚 500円+食券4枚  2,800円/ 食券5枚綴り 3,000円
    <ファストチケット対象店舗:5店舗>
     WASH1N TOKYO 鉄板餃子酒場ちびすけバル 鼎's by JINDINROU
     宇都宮餃子館 横浜中華街大連餃子基地DALIAN
◆餃子フェス公式サイト リンク
      Twitter   リンク
Instagram  リンク
Facebook リンクフェス-257965667930413/

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事