logo

ITエンジニア限定、プログラミング教室開講キャンペーン

~現役・リタイアエンジニアがプログラミング知識・スキルを次世代に伝えることを応援します!~

Tech for elementary(運営会社:株式会社エクシード)では「ひとりでも多くの子どもたちにプログラミングの機会を提供する」という理念のもと、プログラミング教育の裾野を広げていくために、現役ITエンジニアやリタイアしている元ITエンジニアに限定した、プログラミング教室開講キャンペーンを実施します



 Tech for elementary(以下TFE)は、子どもたちが単にプログラミングを学ぶだけでなく、プログラミングを通して自ら学ぶこと、自ら創り出すことの楽しさを感じてもらうことが大切だと考え、プログラミングを学ぶ機会を、プログラミング教室(フランチャイズ形式)という形で提供しています。2016年9月現在、全国で30教室近くが開講し、学習塾やパソコン教室、ロボット教室、英会話教室、インターナショナルスクール、幼児教室、音楽教室など、既存の教室を中心にその輪が広がりつつあります。

 しかしながら、最近そういった既存の教室からだけではなく、現役のITエンジニアや、退職したITエンジニアの方からの問い合わせが多くなってきています。実際に、加盟者の中には、自宅の一室を改装して開業するフリーランスのITエンジニアも出てきています。

現役エンジニアの自宅開講の様子 

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


 元々TFEは、「お父さんが日曜大工をするように、自宅で子どもにプログラミングを教えられるようにしたい」「ITエンジニアのキャリアとして、培ってきたものを伝える選択肢を作りたい」という想いも持って始めた為、こういった声や動きは非常に嬉しいものがありました。

 TFEは、実際にITの現場に関わってきたエンジニアだからこそ、プログラミングの楽しさも、素晴らしさも、そして難しさも、子どもたちに伝えられることがたくさんあると考えます。そして、既存の教室だけではなく、そういった方々のお力をお借りすることで、より多くの子ども達にプログラミングの機会を提供できるのではと考えています。しかし、現役エンジニアがプログラミング教室を開講しようとする場合、本業がある為、準備や集客に十分な時間を割くことができません。また、リタイアエンジニアの場合、自分の知識やスキルを伝えたいという想いはあるものの、体系的かつ継続的に教えられるような教材をなかなか見つけられません。そこで今回は、現役・リタイア問わず、たくさんのITエンジニアの方々に子どもたちにプログラミングを教える場創りに参加頂きたく、以下のキャンペーンを実施いたします。

■キャンペーンの内容■
 10月末まで先着7名様に、下記キャンペーン価格を適用させていただきます。


初期費用 加盟料:無料、プロモーション支援費:2万円→1万円、コース契約料:8万円→4万円
ロイヤリティ 2017年3月まで免除


■キャンペーン申込者への提供物■


1年分の教材一式(講師用ガイド、生徒用テキスト、映像授業)
本部によるプロモーション支援(公式サイトへの掲載・誘導、SNS等による発信)
各種販促物のデータ(生徒募集用チラシ、教室掲示用のポスター・ノボリ、パンフレット、ロゴ)
体験会開催キット(体験会開催マニュアル、保護者用説明資料、アンケート、サンプルコード)
EラーニングシステムIDPW(講師利用分)
メール/電話でのサポート(平日10:00~16:00対応)
加盟者専用コミュニティ


 ITエンジニアの皆様、この機会にぜひ私たちTFEと一緒に子ども向けのプログラミング教室をスタートさせませんか?ご興味我ある方は、以下Webサイトから、資料請求のお問合せをください。

 リンク

現役エンジニアの自宅開講教室
 リンク
[画像3: リンク ]

Tech for elementaryは、よりたくさんの子どもたちにプログラミングに触れて欲しい、プログラミングを通してもの作りの楽しさを感じて欲しい、そしてプログラミングを通して学んだ事が子どもたちの将来に必ず活きてくる、という思いでスタートしたプログラミング教室です。

E-mail:info@tfe.asia
Webサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。