logo

メディア・アラート: CEATEC Japan 2016にCambriosが出展

Cambrios 2016年09月30日 11時20分
From JCN Newswire


SUNNYVALE, CA, Sept 30, 2016 - ( JCN Newswire ) - 溶液塗装透明電極におけるCambrios Technologiesのイノベーションに基づいた銀ナノワイヤーインクの研究開発と販売の継続のために設立されたCambrios Advanced Materials Corporationは、CEATEC Japan 2016の会期中、ホテル ザ・マンハッタンのプライベートスイートでミーティングを開催します。

CEO付き上級顧問の桑田良輔などの経営陣が出席し、Cambrios ClearOhm銀ナノワイヤー製品の大量生産再開や、タッチ式フレキシブルディスプレイや太陽電池アプリケーションなどの弊社技術の適用などに関する最新情報についてご説明します。

スイートでは新しいデモ数件を見学し、弊社技術でお客様の製品を改善するために、どのような協業ができるかをディスカッションする機会もあります。

新しいデモのハイライトは次のとおりです。

- 第5世代ナノワイヤーをベースにしたインクとClearOhm薄膜
- 両面(F2) ClearOhm薄膜
- スマートフォン、ラップトップ、一体型PCなどの多くのタッチセンサや最終製品、および対角線サイズ30~40インチの新型センサ
- CZTS太陽光充電器、プリンテッドソーラーフィルム、透明度の高いBIPVウィンドウ、壁面に半透明のOPVを使用した温室など、各種ソーラーデモ

日時: 10月5日(水)午前9時~10月7日(金)正午
会場: ホテル ザ・マンハッタン、スイート701 (〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-10-1)
ミーティングのご予約は ceatec@cambrios.com までご連絡ください。

Cambrios Advanced Materialsについて

Cambrios Advanced Materialsは、ナノテクノロジーを使用した革新的なソリューションの提供で業界をリードしています。画期的な銀ナノワイヤーベースの透明導電体によって、エレクトロニクス製造が簡素化し、電子デバイスの最終製品のコストパフォーマンスが向上します。同社のClearOhm(R)製品は、従来の素材や手法よりも工学および電気性能が大幅に高い透明導電体です。ClearOhm素材の用途には、タッチスクリーン、EMIシールド、ePaper、OLED照明、薄膜太陽電池などがあります。Cambriosの本社は米国カリフォルニア州サニーベールにあります。 www.cambrios.com

お問い合わせ先:
桑田良輔
rkuwada@cambrios.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。