logo

SmartNews、日本全国の「明日の天気は?」にお応えします!「tenki.jp」「ウェザーニュース」チャンネルを開始

スマートニュース株式会社 2016年09月30日 11時00分
From PR TIMES



スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:鈴木健/浜本階生、 以下「当社」)は本日、日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」チャンネル、世界最大の民間気象情報会社ウェザーニューズの天気ニュースサイト「ウェザーニュース」の2つのチャンネルを開設いたしました。

[画像1: リンク ]


マクロミル社と共同で実施したアンケート結果によると、SmartNewsの男性ユーザが日常よく使うアプリとして、「1位ニュースアプリ(67.1%)」に続き、「2位天気アプリ(51.0%」となっています。また女性ユーザも、「1位ニュースアプリ(62.6%)」「2位ゲームアプリ(49.5%)」に続き、「3位天気アプリ(46.5%)」を挙げているほか、一般的なスマホユーザーのアプリ使用傾向を見ても、天気アプリに対するニーズが高いことがわかりました。今回新たにスタートする「tenki.jp」「weathernews.jp」の2チャンネルは、ユーザのこうしたニーズを受けたものです。

[画像2: リンク ]


tenki.jpは最新の気象情報・防災情報を提供する、完全無料の天気予報専門サイトです。気象予報士がプロの視点から日々の天気を分かりやすく解説するコンテンツが充実。天気を通じて日常を快適に過ごすために「PM2.5」の分布予測や服装指数など生活に密着した情報を、毎日届けています。

[画像3: リンク ]


ウェザーニュースは、最新の天気予報や災害速報から、桜・花粉・紅葉・流星などの季節・天文情報まで、多彩なジャンルの気象ニュースを配信し、お天気キャスターが動画で解説します。台風・地震・火山噴火など緊急時には最速でニュース配信を行うとともに、現地から動画による生中継を行い天候の変化をリアルタイムでお届けします。また、ユーザーが撮影した“竜巻”や“白い虹”など空のスクープ写真のメカニズム解説を画像トピックスとして配信します。


当社は今後も、ユーザファーストの視点で必要な情報を必要な人々に届けられるように、メディアパートナーとの連携を強化いたします。

■ 本件に関するお問い合わせ先
スマートニュース株式会社 広報担当 pr_jp@smartnews.com

■専用コンテンツチャンネル「チャンネルプラス」とは
チャンネルプラスは特定のメディアのコンテンツを読みたいユーザに向け、 メディアパートナーとスマートニュースが共同で開設する専用コンテンツチャンネルです。 2013年5月よりスタートし、 日本版の購読者数は3000万を超えています(複数購読者を重複してカウント)。

■ スマートニュース株式会社について
スマートニュース株式会社は「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、 2012年6月15日に設立された企業です(創業時社名:株式会社ゴクロ)。 独自開発のウェブ解析技術を基盤に、 世界1900万ダウンロードを超えるニュースアプリ「SmartNews」を運用する当社は、 同アプリを軸に多くのメディア各社との事業提携を行っています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事