logo

D2Cグループのデジタルソリューションカンパニー「株式会社D2Cソリューションズ」、10月1日より社名を「株式会社D2C dot(ディーツーシー ドット)」に変更

株式会社D2Cソリューションズ 2016年09月30日 11時05分
From PR TIMES

~デジタルソリューション専門の企業として事業を展開~



株式会社D2Cソリューションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:四栗 崇、以下D2C SOL)は、2016年10月1日付で、社名を「株式会社D2C dot」(読み:ディーツーシー ドット、英語表記: D2C dot Inc.、以下D2C dot)に変更します。

D2C SOLは、株式会社D2Cの子会社として、2013年7月1日にデジタルソリューション事業を行う会社として設立され、広告主のデジタルを活用したキャンペーンの企画・運営や、Webサイトやアプリの開発・制作、動画配信事業などを行ってまいりました。

今回の社名変更に伴い、D2C dotはデジタルソリューション事業専門の企業として、経営理念である「伝えたいコトを伝わるカタチに」を推進すべく、広告主の多種多様な課題にワンストップで解決するための活動にさらに努めてまいります。


<D2C dotの社名の由来>
新社名の「D2C dot」の「dot」には、以下の意味が込められています。

◆d=digital
◆o=oriented(方向性/志向/指向/重視)
◆t=tactics(戦略/戦術)
  translate(翻訳/解釈/表現しなおす/移し替える)
  transform(変える/変換/変形)
  task force(部隊)
  tribe(共通の文化/価値観をもつ集団)

また、デジタルの表現は最小単位の「ドット(構成要素)」の集合体であり、「D2C dot」に所属するメンバーは「組織を構成するために必要な構成要素」であり、「クライアントの課題を解決するために必要な構成要素」でもあるということも意味しています。


<D2C dotのロゴ>

[画像: リンク ]



(参考)
<D2C dotとは>
株式会社D2C dotは、「D2Cグループ」としてデジタルマーケティングにおけるソリューション事業を強化することを目的として設立された株式会社D2Cの子会社です。
「伝えたいコトを伝わるカタチに」の理念のもと、企業の課題に対して最適な企画立案からサイト/アプリの受託開発、各種デジタル・コンテンツ制作、サービス運用等をワンストップで実施いたします。
URL:リンク
※10/1新サイトローンチ予定

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。