logo

美容室での染髪の常識を覆す、新ヘアカラー算出システム『ColorOpe』の提供を開始~美容業界の人材不足の解消と顧客満足の向上を目指して~

株式会社マンダム 2016年09月29日 16時23分
From PR TIMES

マンダムより、子会社 ピアセラボから新しく提供する、新商品・新サービスについてのご案内

株式会社マンダムは、子会社 ピアセラボより、美容業界における人材不足を補うことと、染髪における更なる顧客満足の向上を目指して、タブレット端末専用システムアプリ『ColorOpe』(カラオペ)を開発し、提供を開始しました。このアプリはお客様の求める髪色をビジュアル化し、このビジュアル化した髪色から専用ヘアカラー剤の組み合わせと使用量を逆算でき、ヘアカラーのカウンセリングにお役立ちします。また、10月3日に24色で240通りの髪色が再現できる専用ヘアカラー剤を発売しますので、合わせてご紹介いたします。



株式会社マンダム(本社:大阪市、社長執行役員:西村元延、以下マンダム)の子会社である株式会社ピアセラボ(本社:大阪市、取締役社長:吉田昌夫、以下ピアセラボ)は、代理店を通じて美容室に業務用および店販の商品や技術・サービスを提供しています。

今回、ピアセラボは美容業界における人材不足を補うことと染髪における更なる顧客満足の向上を目指して、ITを活用したヘアカラー算出システム『ColorOpe』(カラオペ)を開発し、提供を開始しました。また、24色で240通りの髪色が再現できる専用ヘアカラー剤を発売します。これにより、若手美容師や休眠美容師の基礎技術の早期習得による即戦力化、お客様満足度の高い安定した品質の染髪が可能となり、また美容室の在庫軽減など、美容業界が抱える課題の解決の一端を担います。
■ヘアカラー算出システム『ColorOpe』(カラオペ) ※タブレット端末(iOS、Android)専用システムアプリ
[画像1: リンク ]


1.背景と狙い
1.厳しい美容室経営、若手美容師や休眠美容師の即戦力化が急務
美容室の一般的な経営課題として、「客数の減少」や「客単価の低下」などがあげられ、経営にとって厳しい環境が続いています。
一方、最近では優秀な美容師の確保も厳しくなっています。美容施設数は年々増加(図1)、しかし2005年をピークに新規美容師免許登録件数は減少傾向(図2)、加えて採用した人材の流出や女性においては出産や結婚などのライフスタイルの変化を理由に離職するケースがみられ、業界全体で人材の不足が課題となっています。この人材不足を補うために、休眠美容師の再雇用や若手美容師の即戦力化が求められています。
[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]

2.美容室にとってヘアカラーは重要メニュー
美容室での施術メニューにおいて、ヘアカラーはヘアカットに続き重要なメニューのひとつとなっています。しかし、お客様が求める髪色と実際に仕上げた髪色にはギャップがあることも多く、必ずしもお客様が満足される結果となっていないケースもみられます。これは、お客様と美容師のカウンセリングでのコミュニケーションが十分に図れていない可能性が考えられ、多様化するお客様のウォンツに対応するためには、美容師のカウンセリング力の向上が求められています。

これらの課題に対して、今までも業界全体で取り組んできましたが、十分な対策に至っていない状況でした。そこでピアセラボでは、ITを活用した新しいヘアカラー算出システムを提案し、美容室が抱える課題の解決をサポートします。

2.新ヘアカラー算出システム『ColorOpe』~求める髪色を50万通りのパターンから瞬時に算出 (特許取得済み)~
ヘアカラーシステム『ColorOpe』は、お客様の求める髪色をビジュアル化し、このビジュアル化した髪色から専用ヘアカラー剤の組み合わせと使用量を逆算するシステムアプリです。また、カウンセリング機能があり、これを使用することで漠然としたヘアカラーイメージしか持ち得ていないお客様にも的確なカラーアドバイスが容易になります。
『ColorOpe』の導入により、美容師が染髪を行う際のカウンセリングや技術を高いレベルで平準化できるため、経験の浅い若手美容師や休眠美容師でもヘアカラーメニューの担当が可能となり、経験を積みながら技術の習得が図れます。

※『ColorOpe』はタブレット端末(iOS、Android)専用システムアプリです。
※AppStore、GooglePlayより無料でダウンロードができます。

【ColorOpeの特長】
1.アプリ内でお客様が求める髪色をビジュアル化し、お客様と美容師が染髪の仕上がりイメージを共有
2.お客様の元の髪の状態(毛量、メラニンタイプ、元の髪色の明度、白髪量、髪の長さなど)と希望する髪色を入力することで、50万通りの中から瞬時に色の組み合わせと使用量を算出
3.専用ヘアカラー剤24色で240通りの髪色を再現
4.お客様の好きなイメージ、明度の許容範囲、苦手な色、理想とするテイスト、表現したい質感を入力することで、プロとしてよりお客様に似合う髪色提案が可能
5.おしゃれ染めと白髪染めの垣根をなくした色提案が可能
6.お客様の情報を管理できるカルテ情報の保存機能を搭載

■ColorOpeのシンプルな操作画面
1.ベースの髪の状態を入力
[画像4: リンク ]

2.求める髪色を入力

[画像5: リンク ]

3.求める髪色をビジュアル化

[画像6: リンク ]

※ColorOpe公式サイト:www.color-ope.com

3.『formulateφ』(フォーミュレイトファイ)~24色で240通りの髪色を再現~
『formulateφ』(フォーミュレイトファイ)は、「ColorOpe」専用のヘアカラー剤で、高い彩度とツヤ感、狙い通りの色に仕上げるヘアカラー剤です。おしゃれ染めから白髪染めまで、すべての染髪に対応します。

【formulateφの特長】
1.24色の組み合わせで240通りの髪色を再現
2.1剤と2剤の混合比を1:2の標準設計にしたことで、材料コストを低減
3.3種のオーガニックオイル、9種のハーブエキスを配合

■2016年10月3日発売予定のformulateφ(フォーミュレイトファイ)
フォーミュレイトファイ 24色 / 各120g(美容室専用品)
[画像7: リンク ]


フォーミュレイトファイ OX-6 / 1,000ml(美容室専用品)
[画像8: リンク ]


フォーミュレイトファイ OX-3 / 1,000ml(美容室専用品)
[画像9: リンク ]


ピアセラボでは、今後も独自の技術を活かしたプロユースの商品や技術・サービスを提案し、美容業界の発展に向けて取り組んでいきます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。