logo

今年は、伊藤若冲生誕300年。京都高島屋にも、若冲にちなんだ商品や展示が登場。

株式会社高島屋 2016年09月29日 15時09分
From Digital PR Platform


京都高島屋は、2016年9月28日から、全館で、「TAKASHIMAYA NIPPONものがたりplus京都」を開催しています。(開始日と終了日は企画、商品により異なります。)高島屋のバイヤーが開発・厳選した、伝統にイマの感性をプラスした、カッコイイもの、カワイイもの、オイシイもの約120企画が各階に登場。その一環として、伊藤若冲生誕300年の今年、若冲にちなんだ展示や商品が登場いたします。


1.若冲へのオマージュ掛軸展示
会期:2016年9月28日(水)~10月4日(火)
会場: 1階ゆとりうむ特設ステージ

1階ゆとりうむステージに、滋賀県高島市の職人が開発した「和室キット」を設置。そこに、伊藤若冲の大ファンだという画家・ヒグチユウコさんが描いた「ギュスターヴ若冲雄鶏図」の複製画を使用し制作された「ギュスターヴ若冲雄鶏図」掛軸を展示いたします。

なお、掛軸は、10月5日(水)~10月18日(火)まで、7階ダイニングガーデン京回廊「浮かぶ坪庭」前にて継続展示いたします。

※掛軸は非売品です。

【ギュスターヴとは】
ヒグチユウコさんが描いた、いたずら好きのかわいくてシュールな架空の生きもの。絵本や作品のいろんなところに登場しています。ねこ?へび?タコ?なんの生きものかもわからないという設定です。

【和室キットとは】
海外に向けて日本の建築や伝統技法の継承、紹介を目的に活動する「高島市日本伝統空間文化交流会」が開発。釘などの金物をほとんど使わず、組み立てや解体、移動ができるキットです。

【ヒグチユウコさん】
画家。東京都在住。多摩美術大学 油画科卒業(福沢一郎賞)。1999年より東京を中心に定期的に個展開催しつつ、ファッションブランドや画材メーカー等、様々な企業とのコラボを展開している。二作目の絵本『せかいいちのねこ』(白泉社)、作品集『ヒグチユウコ作品集』(グラフィック社)、自身初の絵本『ふたりのねこ』(祥伝社)、塗り絵本『Museum』(グラフィック社)などを出版。2015年1月からヒグチさん自身のオリジナルブランド『Gustave(ギュスターヴ)』を展開中。

2016年9月に、以下の新作書籍4冊(+1冊豪華版)が発売された。『ボリス絵日記』 (祥伝社)、『ヒグチユウコ 100POSTCARDS Animals 』 (グラフィック社)、『すきになったら』 (ブロンズ新社)、『ギュスターヴくん』『ギュスターヴくん(限定豪華版)』(白泉社)。


2.伊藤若冲×[FIVE FOXes]
会期:2016年10月12日(水)~10月26日(水)
会場: 1階ゆとりうむ特設会場

江戸時代の京都で花開いた伊藤若冲のアートをファイブフォックスが現代のファッションに取り入れました。大胆&アーティスティック、昇華された若冲の世界です。伊藤若冲をお手本に創られたファッションをぜひ。

[バジーレ28]ドレス
(表地:絹100%、裏地:キュプラ100%)税込69,120円
伊藤若冲の絢爛豪華な世界をお手本に、牡丹の花を色彩豊かに、躍動的なタッチでプリント。洗練されたドレスは、シンプルにしてエネルギッシュ。

[ベータ]レディスプルオーバー
(表地:毛68%・ポリエステル32%、別地:麻100%)税込35,640円
若冲の作品に登場する「象」を、立体的なプリントで表現。シンプルでありながら、遊び心あふれるプルオーバーをぜひ。


3.とらやから若冲「伏見人形図」をあしらった限定パッケージが登場
会期:2016年9月28日(水)~10月18日(火)
会場:地階 和菓子売場

京都生まれの画家・伊藤若冲の生誕300年を記念し、京都府伏見にゆかりのある絵画「伏見人形図 布袋と狐」をパッケージにあしらいました。携帯にも便利な小形羊羹は、定番の味5種類に加え、京都限定の「白味噌」「黒豆黄粉」をお楽しみにいただけます。

[とらや]「若冲 伏見人形図 布袋と狐」小形羊羹14本入
(小形羊羹:夜の梅・おもかげ・新緑・はちみつ・紅茶・白味噌・黒豆黄粉 各50g×各2本)税込3,845円


4.細見美術館のミュージアムショップにも若冲グッズが揃います。
会期:2016年9月28日(水)~10月18日(火)
会場:3階 細見美術館 アートキューブショップ

[芸艸堂] トートバッグ(37×34×マチ11cm)税込3,780円
[芸艸堂] ご朱印帳 各税込1,944円
[sacsac] クッキーカッター(鶏、象、虎)各税込1,080円


【京都高島屋ホームページ】
リンク

【お問い合わせ】
京都高島屋
京都市下京区四条通河原町西入真町52
電話:075(221)8811(代)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。