logo

オプト提供のダイナミッククリエイティブ生成ツール「unis」、日本初のレコメンド型Webプッシュ通知機能「PushMessage」をリリース

株式会社オプトホールディング 2016年09月29日 14時29分
From PR TIMES

プッシュ通知を活用したOne to Oneマーケティングを実現

 オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)が提供する、ダイナミッククリエイティブ生成ツール「unis」(ユニス)は、日本初のレコメンド型Webプッシュ通知機能「PushMessage」(プッシュメッセージ)をリリースいたしました。



 近年、テクノロジーの進化によりWeb広告の掲載場所やフォーマットが増え、従来のバナー広告で反応するユーザーは、バナー広告に接触したユーザーの約15%(※)と言われています。本機能を活用し、バナー広告とは別の形でユーザーへアプローチすることで、企業へ新たなマーケティング手法を提供します。

 これまでのWebプッシュ通知の多くは、全ユーザーに対して同じメッセージを配信する簡易的なものがほとんどでしたが、「PushMessage」では、「unis」が有する3つの機能を元に、Webプッシュ通知でのユーザー毎のコミュニケーションを実現していきます。
なお、導入にあたっては、企業サイトの任意のページにタグを埋めるだけで実装可能となります。

[画像: リンク ]



■「PushMessage」で活用される「unis」の3つの機能
1.ユーザーセグメント機能:サイト閲覧ページと離脱してからの期間(リーセンシー)を元にしてユーザーをセグメント
2.パーソナライズクリエイティブ機能:ユーザーのサイト閲覧情報を元にデータフィードを活用してユーザー毎にクリエイティブを生成
3.配信タイミング設定:各ユーザーに対する配信日時や配信頻度を設定

 具体的には、ショッピングサイト内で商品をカートに入れ、購入せずにサイトから離脱したユーザーに対して、数日後にカートに入れた商品のリマインドをプッシュ通知するといったことも可能となります。

 今後も「unis」では、デバイスやウェブ、アプリに関わらず、配信チャネルを拡大し、各チャネルに応じたパーソナライズド広告の生成と配信を強化してまいります。


■unisとは
PC、スマートフォンにて、ユーザーごとに最適化された広告クリエイティブの自動生成が可能な広告配信ツールです。プロモーション目的に合わせて広告クリエイティブ生成ロジックをカスタマイズすることができ、ABテストなどのPDCA改善を行っていくことが可能です。PC・スマホを合わせて、主要DSP (Demand Side Platform)、アドネットワークとの接続による国内最大規模のリーチを誇り、高度なパフォーマンス型広告の運用知見を備えた専任部隊による運用でプロモーション効果の最大化を実現します。
リンク

※出典: 2009年 ComScore社「Natural Born Clickers」レポートより
リンク

以上


【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対して
マーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。
「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:リンク

■本件に関するお問い合わせ
株式会社オプト データテクノロジー推進部:武居
e-mail)press.unis@mg.opt.ne.jp

■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当 菅原
e-mail)info@mg.opt.ne.jp TEL)080-4582-0075

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事