logo

中国の海洋技術イノベーションは急発展の段階に

China Economic Information Service 2016年09月29日 14時33分
From 共同通信PRワイヤー

中国の海洋技術イノベーションは急発展の段階に

AsiaNet 65927(1239)

【青島(中国)2016年9月28日新華社=共同通信JBN】9月26日に中国・青島で発行された2016 Global Maritime Technical Innovation Index Report(2016年グローバル海洋技術イノベーション指数リポート)によると、中国の海洋技術イノベーション能力は順調に迅速な開発の軌道に乗っている。

China Economic Information Services(中国経済情報サービス)がまとめ、2016 China Qingdao International Ocean Summit Forum(2016年中国・青島国際海洋サミットフォーラム)で発表されたリポートはイノベーションへの投資、アウトプット、応用、環境の4つの要因に基づき、国家の海洋技術イノベーションに関する指標となる世界25カ国の指標を評価した。中国の海洋技術イノベーション指数は58.89で、米国、英国、ドイツなど国とともに、イノベーション・アウトプット指数とイノベーション応用指数で世界をリードしている。

リポートは、中国が海洋科学・技術研究でスタートが遅かったのにもかかわらず、急速に発展するモメンタムを維持していることを明らかにした。イノベーションにおいて優位に立っているのは、多数の技術的特許取得件数が増加していることに後押しされている。企業特許が全体の半数を超えているのは、イノベーションに対する企業の認識が明らかに向上したことを示している。しかしながら、中国はイノベーションへの投資指数とイノベーション環境指数では世界上位ではなく、今後改善されなければならない。

今回のフォーラムは新華社青島、International Maritime Information Center(国際海洋情報センター)、Qingdao National Laboratory of Maritime Science and Technology(青島海洋科学技術国家実験室)、Qingdao Blue Silicon Valley Association of Science and Technologyの共催で開かれた。

ソース:China Economic Information Service

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事