logo

マッキンゼー出身者が運営する英会話をしない英会話トレーニング「TOKKUN ENGLISH」が法人向けサービスを9月より提供開始。

株式会社GRIT 2016年09月29日 11時46分
From PR TIMES

マッキンゼーとリクルートのやり切るノウハウが詰まった、ビジネスパーソン向け必ず成果が出る英語トレーニング

株式会社GRIT(所在地:東京都中央区銀座/代表取締役社長:岡田 祥吾 以下GRIT)は個人向けに「TOKKUN ENGLISH」(リンク)を提供してきましたが、2016年9月より法人向けサービスを開始致しました。個人向けサービスで飛躍的に英語力を向上させてきたノウハウを用いて、法人毎にカスタマイズした英語研修を行い、企業のグローバル化を促進させます。



【要旨】


ネイティブ講師との英会話という既存の英語研修から、コーチングという新たな研修に。
社員それぞれのレベルに合ったカリキュラムで月60時間の集中トレーニングを提供。


【TOKKUN ENGLISH の特徴】(リンク)

1. パーソナルコーチによる毎日のトレーニング
継続して学習するためには、自分で自分を律する必要があり、最後までやり抜くことが非常に難しいものです。そこで、従来の週に1度や2度のレッスンを提供する形態とは異なり、毎日オンラインでのコーチングを行います。常に生徒様に寄り添い、英語力向上のためのアドバイスをさせて頂きます。


2. 最適なカリキュラムの提供
チェックテストを受けていただき現状の英語力を分析したうえで、最適な英語学習法を設計致します。その際、現在の生活リズム等もヒアリングさせていただき、実行可能で最も効果的なカリキュラムを作成致します。


[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]




<TOKKUN ENGLISHと他社研修の違い>


[表: リンク ]




TOKKUN ENGLISHでは、社員一人ひとりに合ったカリキュラムで圧倒的な学習量を確保しているため確実に英語力が上がる



TOKKUN ENGLISHでは、社員一人ひとりの英語力を分析した上で、最適なカリキュラムを設計します。初級者には基礎英文法や英語の発音方法などの集中トレーニング、中上級者にはシャドーイングや英会話フレーズトレーニングなどレベルに合わせたカリキュラムを提供しています。さらに、必要に応じて対面での英会話やオンライン英会話を利用する場合もあります。

また、TOKKUN ENGLISHでは1日平均2時間の学習を課しており英語学習の絶対量を確保します。専属コーチが一人一人につき週次の目標を決め、それに向けて毎日のサポートと週1回のトレーニングを行うことで、一人では難しい継続的な英語学習を可能にします。


[画像4: リンク ]



【代表者メッセージ】 最も大切なことは、最後までやり抜くこと。

何かを成し遂げたいと考えた時、正しい方法を知り、それをやり抜くことが必要です。
英語学習においても全く同じだと私たちは考えています。

自分にとって正しい勉強法を見つけ出し、愚直に実行し続けることができれば英語力は飛躍的に向上します。
しかし、英語学習においてこのシンプルな二つを実行することは非常に難しいのが現実です。

そこで、TOKKUN ENGLISHでは通常の英語教室とは大きく異なり、専属コーチが目標達成に向けて最適な学習法を設計し、最後までやり抜くためのお手伝いを致します。

生徒様の叶えたい夢や目標を実現することに私たちも一緒になってこだわり続けることで、
英語で人生を変える2ヶ月をご提供致します。

【代表者プロフィール】
大阪大学工学部を卒業後、新卒でマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。日本企業の海外進出、 海外企業の日本市場戦略立案等、数々のプロジェクトに従事。 同社を退社後、株式会社GRITを創業。

【株式会社GRITについて】
GRITは、グローバル人材育成のために、「TOKKUN ENGLISH」を運営する会社です。TOEICの点数や英会話力を2ヶ月間で飛躍的に伸ばすことができるよう、カリキュラムの作成とその実行支援を行います。
URL :リンク
所在地:東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル
代表者名:代表取締役社長 岡田 祥吾
資本金:3,000,000円
事業内容:英語トレーニングの開発・運営

【本件に関するお問合せ先】
株式会社GRIT 山碕
E-mail:info@grit-inc.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事