logo

スマートフォン広告向け効果測定ツール「F.O.X」が「TREASURE DMP」とデータ連携~「F.O.X」で計測したデータを「TREASURE DMP」内で分析し精度の高い広告配信を可能に~

株式会社CyberZ 2016年09月28日 15時00分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]



株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、提供するスマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」(以下、「F.O.X」)において、トレジャーデータ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三橋 秀行)が提供する「TREASURE DMP(トレジャーディーエムピー)」と連携しました。


TREASURE DMPとは、様々なチャネルにおける顧客データを収集し、統合・セグメンテーションが可能になり、広告配信などの施策連携まで一貫して行うことが出来るサービスです。


本連携により「F.O.X」を導入している企業は、計測したアクセス解析データを「TREASURE DMP」上に反映し、企業が保有するデータやTREASURE DMPと連携している各種ツールの計測データと掛け合わせて分析が出来るほか、施策連携まで可能になります。これにより、精度の高い広告配信が可能になるだけでなく、アプリ内行動分析などサービス開発におけるマーケティング分野にも活用することが出来ます。

[画像2: リンク ]


当社は企業のスマートフォンプロモーションを中心とした問題解決や効果向上への寄与を目指すとともに、今後も広告効果の最適化に努めてまいります。


■トレジャーデータについて
2011年12月、米国シリコンバレーに設立された米国トレジャーデータ社は、デジタルマーケティングに欠かせないクラウド型のプライベートDMP「TREASURE DMP」を提供しています。大容量の購買取引データやWeb閲覧データ、各種のアプリケーションやモバイル端末のログデータ等、様々な非構造化データに対応しており、一定の月額課金で収集・保管・分析および他のマーケティングツールやサービスに連携しています。さらに、センサーデータやマシンデータ等、IoT分野におけるビッグデータへの対応も強化しています。日本では、2012年11月に国内の事業開発および技術開発の拠点としてトレジャーデータ株式会社を設立、また、2015年1月にソウル支社を開設、アジア太平洋市場における本格的な事業展開を開始しています。


■ 株式会社CyberZについて
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」を運営しており、2015年からe-Sports大会「RAGE」を日本国内にて運営しております。

■ データについて
当連携においては、顧客の求めに応じて設定が可能になります。F.O.X内で取得した計測データについては、承諾を得ずに、他社への展開、会社間の展開を実施することはありません。

■会社概要
社名:株式会社CyberZ  リンク
所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階
設立:2009年4月1日
代表者:代表取締役社長 山内 隆裕
事業内容:スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ 広報担当:高井
E-mail: press@cyber-z.co.jp Tel:03-5459-6276

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。